メインメニューを開く

銀閃の風」(ぎんせんのかぜ)は、鈴木このみの楽曲。坂井竜二が作詞、鈴木ヤスヨシ(カプリチオ・ミュージック)が作曲を手掛けた。鈴木の7枚目のシングルとして2014年11月19日メディアファクトリーから発売された。

銀閃の風
鈴木このみシングル
初出アルバム『18 -Colorful Gift-
B面 竜星鎮魂歌
オラシオン(初回限定盤)
Born to be(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル メディアファクトリー
作詞・作曲 坂井竜二(作詞)
鈴木ヤスヨシ(カプリチオ・ミュージック)(作曲)
チャート最高順位
鈴木このみ シングル 年表
This game
(2014年)
銀閃の風
(2014年)
Absolute Soul
2015年
ミュージックビデオ
銀閃の風/鈴木このみ TVサイズMV(魔弾の王と戦姫OP) - YouTube
18 -Colorful Gift- 収録曲
This game
(2)
銀閃の風
(3)
思い遣り
(4)
テンプレートを表示

音楽性編集

本曲は、テレビアニメ魔弾の王と戦姫』のオープニングテーマに起用された。

テノールバスによる[3]クワイアを動員したシンフォニック・ロック調の曲で、同アニメのヒロインであるエレンの心情も反映されているという。ちなみに制作に関しては難しい言葉を調べながら行ったことを明かしている[4]

レコーディングは前作までのような炎をイメージした熱いものではなく風使いのエレンに肖った歌い方を心掛けたという[4]

PVは、赤い衣装を着た鈴木が植木鉢に入った植物が置かれた室内で歌ったり砂漠に佇む内容になっている[5]

シングルリリース編集

2014年11月19日にメディアファクトリーから発売された。鈴木のシングルとしては前作「This game」から約半年ぶりのリリースとなる。

販売形態は初回限定盤(ZMCZ-9717)と通常盤(ZMCZ-9718)の2種リリースで、初回限定盤には本曲のPVとメイキングを収録したDVDが同梱されている。

2曲目「竜星鎮魂歌」は、同アニメのヒロインの1人であるティッタが、戦地に赴いた人物を想う気持ちが歌われているという[4]

初回限定盤の3曲目「オラシオン」は、テレビアニメノーゲーム・ノーライフ』のエンディングテーマのカバー曲のため収録が決まった際は驚いていたという。また、歌う際は卒業式をイメージしたという。[4]

なお、前作「This game」は『ノーゲーム・ノーライフ』のオープニングテーマでもある。

通常盤の3曲目「Born to be」は、テレビアニメ『魔法戦争』のエンディングテーマのカバー曲。歌詞に英語が多く含まれているため収録時は苦労したという[4]

シングル収録内容編集

初回限定盤編集

CDシングル[1]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「銀閃の風」坂井竜二鈴木ヤスヨシ(カプリチオ・ミュージック)鈴木ヤスヨシ
2.「竜星鎮魂歌」坂井竜二山崎泰之山崎泰之
3.オラシオンナスカナスカ山崎泰之
4.「銀閃の風(instrumental)」   
5.「竜星鎮魂歌(instrumental)」   
合計時間:
DVD(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「銀閃の風」(Music Clip)  
2.「銀閃の風」(Music Clip-メイキング-)  

通常盤編集

CDシングル[6]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「銀閃の風」坂井竜二鈴木ヤスヨシ(カプリチオ・ミュージック)鈴木ヤスヨシ
2.「竜星鎮魂歌」坂井竜二山崎泰之山崎泰之
3.Born to beナノWEST GROUND鈴木ヤスヨシ
4.「銀閃の風(instrumental)」   
5.「竜星鎮魂歌(instrumental)」   
合計時間:

チャート編集

チャート(2014年) 最高位
オリコン[2] 31
Billboard Japan Hot 100[7] 32
Billboard Japan Hot Animation[8] 5
Billboard Japan Hot Singles Sales[9] 26
Billboard Japan Top Independent Albums and Singles[10] 6

出典編集

  1. ^ a b 銀閃の風 [CD+DVD]<初回限定盤>”. タワーレコード. 2014年11月19日閲覧。
  2. ^ a b 銀閃の風”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年11月26日閲覧。
  3. ^ おっぱいや美少女などとは無縁のアニメだと思わせる硬派なOP&ED”. リスアニ!WEB. エムオン・エンタテインメント. 2014年11月19日閲覧。
  4. ^ a b c d e 澄川龍一「PICK UP ARTIST05」『リスアニ!』Vol.19、エムオン・エンタテインメント、2014年11月8日、 106 - 107頁、 ISBN 978-4-78-977216-7
  5. ^ 鈴木このみ (2014年10月16日) (日本語). 銀閃の風/鈴木このみ TVサイズMV(魔弾の王と戦姫OP) (ミュージックビデオ). YouTube.. https://www.youtube.com/watch?v=dP9rUj_ENS0 2014年11月19日閲覧。 
  6. ^ 銀閃の風<通常盤>”. タワーレコード. 2014年11月19日閲覧。
  7. ^ Billboard Japan Hot 100 2014/12/01 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年11月26日閲覧。
  8. ^ Billboard Japan Hot Animation 2014/12/01 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年11月26日閲覧。
  9. ^ Billboard Japan Hot Singles Sales 2014/12/01 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年11月26日閲覧。
  10. ^ Billboard Japan Top Independent Albums and Singles 2014/12/01 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年11月26日閲覧。

外部リンク編集