メインメニューを開く

関税暫定措置法(かんぜいざんていそちほう、昭和35年3月31日法律第36号)は、国民経済の健全な発展に資するため、必要な物品の関税率の調整に関し、関税定率法及び関税法の暫定的特例を定める日本の法律。最終改正は2019年(平成31年)3月30日法律第11号。

関税暫定措置法
日本国政府国章(準)
日本の法令
通称・略称 暫定法
法令番号 昭和35年3月31日法律第36号
種類 租税法
効力 現行法
主な内容 関税の暫定措置に関する法律
関連法令 関税法関税定率法
条文リンク 関税暫定措置法 - e-Gov法令検索
テンプレートを表示


脚注編集

下位法令・通達編集