メインメニューを開く

陸軍歩兵学校 (アメリカ合衆国)(英:United States Army Infantry School)は歩兵の教育訓練を専門とするアメリカ陸軍の学校である。

陸軍歩兵学校 (アメリカ合衆国)
US Army Infantry School DUI
部隊章
創設 1918年
所属政体 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
所属組織 アメリカ陸軍
部隊編制単位 軍学校
兵種/任務/特性 歩兵科の教育訓練
所在地 ジョージア州フォート・ベニング
標語 "Follow Me"俺について来い
上級単位 機動中核的研究拠点
最終上級単位 TRADOC patch.svg TRADOC
テンプレートを表示

目次

編成及び教育担当編集

固有編成編集

  •   第198歩兵旅団英語版(新隊員教育を担当)
    • 第19歩兵連隊 第1大隊
    • 第19歩兵連隊 第2大隊
    • 第50歩兵連隊 第1大隊
    • 第54歩兵連隊 第2大隊
    • 第58歩兵連隊 第2大隊

第198旅団の任務は、民間人に対して、陸軍の価値観、基礎的な兵士スキル、身体適性、人格、自信、献身及び戦士の倫理(兵士の信条英語版)を訓練して、任務達成できる適応性と柔軟性を持つ歩兵に変えることである[1]。第198旅団は、歩兵科の新隊員のために、アメリカ陸軍基礎訓練を22週間行う[2]

  •   第199歩兵旅団英語版(学校教育を担当)
    • 第199旅団本部及び本部中隊
    • 第11歩兵連隊 第2大隊 (歩兵幹部初級課程(IBOLC))
    • 第11歩兵連隊 第3大隊 (幹部候補生学校 (OCS))
    • 第16騎兵連隊 第2大隊 (機甲幹部初級課程(ABOLC))
    • 第81機甲連隊 第3大隊 (機動中核的研究拠点)
    • Henry Caro下士官アカデミー
      • 機動シニアリーダー課程 (M-SLC)
      • 上級リーダー課程 (ALC)
      • 初級リーダー課程 (BLC)

第199歩兵旅団の任務は、陸軍の価値観に生き、陸軍という職業を受け入れ、視覚化、説明、指導及び戦術的作戦の評価を行って多様な組織に影響を与えることができ、ミッション・コマンドの哲学を理解している適応性のあるリーダーを育成することである。[3]歩兵幹部初級課程は、選抜射手、機関銃手、戦術及び計画作成を含む基本的な歩兵スキルの教育コースである。

空挺・レンジャー訓練旅団の任務は、レンジャー、空挺、降下長及び降下誘導員課程の訓練を行い、陸軍の戦技競争力、戦術スキル、リーダーシップ能力を向上させることである。国防総省と米陸軍に良く訓練され戦闘に即応できる将兵を送り出す際に、兵士には重要特技者の徽章を装着させる。[4]

  • 諸職種協同・戦術局(CATD)
  • 作戦・訓練/G-3局
  • 歩兵主唱事務所(Office of Infantry Proponency (OIP)) 2003年から"戦士の倫理"プログラムを開始。

特別な編成編集

歩兵学校の職種専門課程(ブラッドレーストライカー、重火器、狙撃等)は、機動中核的研究拠点(MCoE)の権限の下、機甲学校所属の第316騎兵旅団英語版第29歩兵連隊が担当する。このような態勢となったのは、2007年7月の陸軍再編と2013年12月12日の部隊改廃により部隊が整理統合されたためである。

歩兵科部長編集

歩兵科部長は学校及び学校本部の主唱者である。[5]

No. 画像 名前 着任 離任
1 少将 チャールズS.ファーンズワース英語版[6] 1920
4   准将 ブライアントH.ウェルズ 1924
少将 Stephen Odgen Fuqua[7] 1929
6   少将 コートニー・ホッジス 1941 1942
事務所
廃止
  少将 ジョン W. フォス英語版[8] 1985
47   少将 ベンジャミン・フリークリー英語版[9] 2003 2005
48   少将 ウォルター・ウォダコフスキ英語版 2005 2008
49   少将 マイケル・D・バルベロ英語版 2008 2009[10]
50   少将 マイケル・フェリター英語版[11] 2009 2009
51   准将 Bryan Owens[12] 2009 2011
52   准将 Walter Piatt[13][14] 2011 2012
53   准将 David B. Haight[15] 2012 2013
54   大佐 Robert E. Choppa[16] 2013 2014
55   准将 James E. Rainey[17] 2014 2015
56   准将 Peter Jones[18] 2015 2017
57   准将 Christopher T. Donahue[19] 2017 2018
58   大佐 Townley R. Hedrick[20] 2018 2018
59   准将 David M. Hodne[20] 2018 現在

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 198th Infantry Brigade”. U.S.Army. 2019年1月1日閲覧。
  2. ^ Devon L. Suits (2018年6月25日). “Army to extend OSUT for Infantry Soldiers”. Army News Service. 2019年1月1日閲覧。元々14週間であったが、教育内容の増加につき2019年から22週間に延長された。
  3. ^ 199th Infantry Brigade”. U.S.Army. 2019年1月1日閲覧。
  4. ^ Airborne and Ranger Training Brigade”. U.S.Army. 2019年1月1日閲覧。
  5. ^ Office of the Chief of Infantry”. United States Army Maneuver Center of Excellence. United States Army (2019年1月1日). 2013年2月1日閲覧。
  6. ^ Emerson, William K. (2004). Marksmanship in the U.S. Army: A History of Medals, Shooting Programs, and Training. University of Oklahoma Press. p. 101. ISBN 9780806135755. https://books.google.com/books?id=OdHtJ9-jCsIC&lpg=PA101&ots=EBbXluJDjm&dq=1st%20%22Chief%20of%20Infantry%22%20Farnsworth&pg=PA101#v=onepage&q=1st%20%22Chief%20of%20Infantry%22%20Farnsworth&f=false 2019年1月1日閲覧。. 
  7. ^ Patterson, Michael Robert (2008年1月9日). “Stephen Odgen Fuqua”. Arlington National Cemetery Website. Michael Robert Patterson. 2019年1月1日閲覧。
  8. ^ “Army's chief of infantry will take over Ford Bragg”. Star-News. Associated Press. (2009年12月26日). https://news.google.com/newspapers?id=KklOAAAAIBAJ&sjid=yxMEAAAAIBAJ&pg=3875%2C8158823 2013年2月3日閲覧。 
  9. ^ Lieutenant General Benjamin C. Freakley”. ArmyEdSpace.com. United States Army. 2013年2月10日閲覧。
  10. ^ CG reflects on tenure at Fort Benning”. The Bayonet. United States Army (2009年6月5日). 2013年2月10日閲覧。
  11. ^ Leaders discuss future of Infantry, Armor”. MCOE Public Affairs. United States Army (2009年9月22日). 2019年1月1日閲覧。
  12. ^ Chief of Infantry bids farewell to Benning”. The Bayonet. United States Army (2011年6月8日). 2019年1月1日閲覧。
  13. ^ Benning Welcomes new Chief of Infantry. BenningTV. 2011. Event occurs at 0:02:24. Retrieved 2019-1-1. Check date values in: |accessdate= (help)
  14. ^ Post hails new chief of Infantry”. News Archive. United States Army (2011年8月3日). 2019年1月1日閲覧。
  15. ^ Ben Wright (2012年8月2日). “Fort Benning announces new commanders for Infantry and Armor Schools”. Ledger-Enquirer. http://www.ledger-enquirer.com/2012/08/02/2144190/fort-benning-announces-new-commanders.html 2019年1月1日閲覧。 
  16. ^ “Infantry commandant Col. Robert Choppa retires at Fort Benning”. ledger-enquirer. (2014年6月6日). https://www.ledger-enquirer.com/news/local/article29332456.html 2019年1月1日閲覧。 
  17. ^ “Fort Benning welcomes new infantry chief and commandant”. (2014年7月30日). https://www.ledger-enquirer.com/news/local/article29338798.html 2019年1月1日閲覧。 
  18. ^ “Fort Benning to welcome new infantry chief Brig. Gen. Peter Jones”. Ledger-Enquirer. (2015年9月24日). http://www.ledger-enquirer.com/news/local/military/article36455706.html 2019年1月1日閲覧。 
  19. ^ “Brig. Gen. Donahue is 57th chief of infantry at Fort Benning”. Ledger-Enquirer. (2017年8月15日). http://www.ledger-enquirer.com/news/local/military/article167426392.html 2019年1月1日閲覧。 
  20. ^ a b “New Commandant Takes Responsibility of US Army Infantry School”. https://www.army.mil/article/209432/new_commandant_takes_responsibility_of_us_army_infantry_school 2019年1月1日閲覧。 

外部リンク編集