メインメニューを開く

青竜満族自治県(せいりゅう-まんぞく-じちけん、満州語: ᠴᡳᠩᠯᡠᠩ
ᠮᠠᠨᠵᡠ
ᠪᡝᠶᡝ
ᡩᠠᠰᠠᠩᡤᠠ
ᠰᡳᠶᠠᠨ
、転写:cinglung manju beye dasangga siyan)は中華人民共和国河北省秦皇島市に位置する満洲族自治県

中華人民共和国 河北省 青竜満族自治県
大竜潭瀑布の氷瀑
大竜潭瀑布氷瀑
秦皇島市中の青竜満族自治県の位置
秦皇島市中の青竜満族自治県の位置
簡体字 青龙
繁体字 青龍
拼音 Qīnglóng
カタカナ転写 チンロン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
河北
地級市 秦皇島市
行政級別 自治県
面積
総面積 3,309 km²
人口
総人口(2006) 53 万人
経済
電話番号 0335
郵便番号 066500
行政区画代碼 130321
公式ウェブサイト http://www.chinaqinglong.gov.cn/

歴史編集

1929年民国18年)、撫寧県臨楡県遷安県長城以北の地に設置された都山設治局を前身とする。1933年(民国22年)に青竜県に改編された。

国共内戦中は中国共産党により1946年に県西部に青西県が設置されたが、翌年青平県に改編、1949年に青平県が青竜県に統合されている。

1962年寛城県が分離された。1986年青竜満族自治県に改編され現在に至る。

行政区画編集

  • 鎮:青竜鎮、祖山鎮、木頭凳鎮、双山子鎮、馬圏子鎮、肖営子鎮、大巫嵐鎮、土門子鎮、八道河鎮、隔河頭鎮、婁杖子鎮
  • 郷:鳳凰山郷、竜王廟郷、三星口郷、乾溝郷、大石嶺郷、官場郷、茨楡山郷、平方子郷、安子嶺郷、朱杖子郷、草碾郷、七道河郷、三撥子郷、涼水河郷
中国地名の変遷
建置 1929年
使用状況 青竜満族自治県
中華民国都山設治局
青竜県(1933年)
現代青竜県
青竜満族自治県(1986年)