メインメニューを開く

須藤 甚一郎(すどう じんいちろう、1939年(昭和14年)1月27日 - )は、日本の政治家芸能リポーターである。目黒区議会議員(6期)。元民主党参議院比例区第40総支部長。

すどう じんいちろう
須藤 甚一郎
生誕 (1939-01-27) 1939年1月27日(80歳)
大日本帝国の旗 大日本帝国東京府
日本の旗 日本東京都
出身校 早稲田大学
職業 芸能リポーター政治家

人物編集

東京府(現・東京都)生まれ。早稲田大学第二政経学部政治学科卒業。

雑誌記者・芸能リポーター編集

大学卒業後、女性週刊誌 『女性自身』 (光文社)、『微笑』 (祥伝社) などの記者を務めた。その後、芸能リポーターとして、1978年(昭和53年)から1985年(昭和60年)までテレビのワイドショー、『アフタヌーンショー』 (テレビ朝日)、さらに、『おはよう!ナイスデイ』 (フジテレビ)、『ルックルックこんにちは』 (日本テレビ)などに出演した。

政治活動編集

  • 1967年(昭和42年) - 統一地方選挙世田谷区議会議員選挙無所属で立候補するも落選。
  • 1999年(平成11年) - 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し初当選(得票第8位)[1]
  • 2001年(平成13年) - 第14回参議院議員通常選挙比例代表民主党から立候補するも落選(個人得票7001票)。
  • 2003年(平成15年) - 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し2選(得票第1位)[1]
  • 2007年(平成19年) - 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し3選(得票第1位)[1]
  • 2011年(平成23年) - 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し4選(得票第1位)[1]会派「無所属・目黒独歩の会」所属。
  • 2015年(平成27年) - 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し5選(得票第1位)[1]
  • 2019年(平成31年) - 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し6選(得票第2位)。

著書編集

  • 『芸能界今日モ醜聞アリ! 』 1986年 日本経済通信社 ISBN 4-8187-0081-9
  • 『芸能界またもスキャンダル』 1986年 日本経済通信社 ISBN 4-8187-0083-5
  • 『悲しき芸能人たち テレビ週刊誌では言えない』 1986年 日本経済通信社 ISBN 4-8187-0088-6
  • 『ダイアナが遺した言葉 二十世紀の薔薇』 (下森真澄との共著) 1998年 ケイエスエス ISBN 4-87709-199-8
  • 『まっ黒長屋の物語』 2009年 三一書房 ISBN 4-380-08229-6

映画出演編集

脚注編集

外部リンク編集