メインメニューを開く

飯生神社(いいなりじんじゃ)は、北海道山越郡長万部町にある神社旧社格村社

飯生神社
所在地 北海道山越郡長万部町字長万部379
主祭神 天照大神
大国主命
倉稲魂命
社格村社
創建 1773年(安永2年)
本殿の様式 神明造
例祭 8月9,10,11日
テンプレートを表示

目次

祭神編集

歴史編集

1773年 漁業の繁栄を祈念して建立したことに始まる。

  • 1797年(文化13年)新たに京都にある伏見稲荷大社から御分霊を勧請する。
  • 1930年 神饌幣帛料供進神社に指定された。
  • 1933年 現在地である陣屋町に移転遷座。
  • 1985年 現社殿を造営。
  • 2000年 現社務所を造営。
  • 2016年 町内の配管工業者により、手水舎の建設完了。

現地情報編集

所在地

交通アクセス

周辺

  • 南部藩のヲシャマンベ陣屋跡と同じ敷地内に存在する[1]

脚注編集

外部リンク編集