香川県道185号造田滝宮線

日本の香川県の道路

香川県道185号 造田滝宮線(かがわけんどう185ごう そうだたきのみやせん)は、香川県仲多度郡まんのう町から綾歌郡綾川町に至る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
香川県道185号標識
香川県道185号造田滝宮線
路線延長 12.809 km
制定年 1958年
起点 まんのう町造田
終点 綾川町滝宮
萱原交差点
接続する
主な道路
記法
記事参照
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

沿革編集

  • 1958年 - 昭和33年香川県告示第520号(表69)により、県道造田綾南線(そうだりょうなんせん)として認定
  • 2006年3月21日 - 綾南町廃止、綾川町発足に伴い名称を造田滝宮線に変更(平成18年香川県告示第188号)

通過する自治体編集

  • 香川県
    • 仲多度郡
      • まんのう町
    • 綾歌郡
      • 綾川町

交差・接続している道路編集

関連項目編集