高城村(たかぎむら)は福島県東白川郡にかつて存在した村である。

高城村
廃止日 1955年3月31日
廃止理由 新設合併
塙笹原町高城村石井村塙町
高城村豊里村矢祭町
現在の自治体 矢祭町塙町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
東白川郡
隣接自治体 棚倉町、塙笹原町、石井村、豊里村
茨城県
高城村役場
所在地 福島県東白川郡高城村大字植田
外部リンク なし
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

歴史編集

村名は旧郷名の高野郷のと旧国名の磐城国を組み合わせて高城村となった。

村域の変遷編集

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により、台宿村・伊香村・植田村・真名畑村・茗荷村・内川村・関岡村が合併し東白川郡高城村が発足。
  • 1955年(昭和30年)3月31日 - 市町村合併により高城村は消滅。
    • 高城村の一部(台宿・伊香・植田・真名畑)は塙笹原町・石井村とともに合併し塙町が発足。
    • 高城村の残部(茗荷・内川・関岡)は豊里村と合併し矢祭村が発足。

変遷表

1868年
以前
明治22年
4月1日
昭和30年
3月31日
昭和38年
1月1日
現在
台宿村 高城村 塙町 塙町 塙町
伊香村
植田村
真名畑村
茗荷村 矢祭村 町制 矢祭町
内川村
関岡村

大字編集

  • 台宿(だいじゅく)
  • 伊香(いこう)
  • 植田(うえだ)
  • 真名畑(まなはた)
  • 茗荷(みょうが)
  • 内川(うちかわ)
  • 関岡(せきおか)

人口・世帯編集

人口編集

総数 [単位: 人]

1889年(明治22年)      3,637
1920年(大正 9年)           4,916
1947年(昭和22年)    6,180


世帯編集

総数 [単位: 世帯]

1920年(大正 9年)      956
1947年(昭和22年)  1,070


交通(廃止直前)編集

鉄道編集

道路編集

参考文献編集

関連項目編集