メインメニューを開く


髙橋 大翔(たかはし ひろと)は、日本写真家山形県出身。

髙橋 大翔
本名 同じ
国籍 日本
出身地 山形県
活動時期 2017年から現在
作品 Cubic Laboratry「アステリズム」ジャケット写真など
公式サイト https://hiroto.pb.gallery/
受賞歴
テンプレートを表示

プロフィール編集

東北自然を撮り続けている。

大々的な表現ではなく、繊細的な表現しているのも特徴。[1]

略歴編集

  • 2014年、新幹線の写真を撮ったのが始まり。鉄道が身近に無かったため、近くにある草木を撮り始め、風景写真の面白さに惹かれた。
  • 2017年、月間写真誌日本カメラのフォトコンテストに応募を始める。
  • 2018年CubicLaboratry「アステリズム」ジャケット提供。[2]

主な受賞歴編集

  • 写真誌「日本カメラ」2019年6月号フォトコンテストWebの部にて入選。[3]
  • 寒河江市慈恩寺大晦日花火大会2018フォトコンテストで佳作。[4]

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ プロフィール 髙橋大翔公式サイト 2019年3月4日閲覧
  2. ^ Cubic Laboratoryアステリズムジャケット写真提供。 髙橋大翔公式サイト 2019年2月9日閲覧
  3. ^ HOME - 髙橋大翔公式サイト受賞歴より 2019年4月5日閲覧
  4. ^ AWARDPHOTOGRAPHY - 髙橋大翔公式サイト 2019年2月9日閲覧

外部リンク編集