鮫島 正樹(さめじま まさき、1951年 - )は、料理家、メニュー開発コンサルタント。モデル。ワイン愛好家。車、オーディオマニア。

人物編集

1951年、京都生まれ。入江麻木に師事、当時はまだ一般的に知る機会の少なかった、ヨーロッパ家庭料理と伝統菓子を学ぶ(入江麻木は、ロシア人の夫を持ち、料理、菓子、優雅なライフスタイルを紹介した料理研究家。指揮者・小澤征禰の義母)。

1983年、独立。「料理男子」、「スウィーツ男子」の先駆け的な存在として、TV・広告・雑誌等で食卓を紹介。長身で日本人離れした容貌とともにもてはやされた。料理・菓子は「斬新な発想と、手(=仕上げ)の美しさ」が際立つ、と評された。

1988年に「フード アート アンド デザイン シィ」を立ち上げ、以降、欧風家庭料理をベースとした健康派のレシピを、作る楽しみとともに発信して今に至る。エレガントなヨーロッパ伝統菓子も得意としている。


90年代は主として相談役・コンサルタントとして活動。ダイエー、ローソン、雪印乳業(現・雪印メグミルク)、マルハ(大洋漁業)などで業務開発に当たる。KFC、ハーゲンダッツ(サントリー)、味の素ほか、各社でメニュー開発・提案。

レストランシェフよりも家庭に近く、業務経験も豊富にある点が、特長とされている。


20代前半、モデルとして活動した時期があり、その縁で50代からプロエージェンシーに所属(現在はフリー)、モデル活動を再開。「パラマウントベッド」、トヨタ「オーリス」などのCMに出演。シニア世代となった現在も、そのスタイルをキープしている。昨今、話題の「ナチュラル白髪肯定派」。


近年の各局出演番組によると、モットーは、毎日の食を通じて、「より健康に、より活気ある暮らしを送る」こと。

特に中高年以上の食卓について、自らが実践中のレシピをベースに、固定化しがちな各家庭の食卓に、新風を吹き込むべく、取り組んでいる。プライベートでは、長年の趣味である射撃に加え、2017年からマリンスポーツ(一級船舶免許保有)もスタート。「シニアらしからぬ」好奇心と探求心で、人生の後半を謳歌している。


なお、不特定多数に向けた情報公開には、公私共慎重派。下記リストに漏れている媒体等の露出も多数あり。

NHKを中心としたTV出演、それに伴うイベント・雑誌掲載などは2019年までコンスタントにしている模様。


出演編集

TV編集

  • jcom 粋人 2012年5月
  • 日本テレビキユーピー3分クッキング
    • 1986年8月2日・9日・16日の土曜日放送《夏休みお菓子レッスン》講師[1]
    • 1989年8月 - 9月放送(土曜日・「お菓子」講師)[2]
    • 1994年4月 - 1995年3月放送(隔週土曜日・「定番洋食メニュー」講師[3]
    • 2007年2月 - 3月放送(土曜日・「洋食」講師)
  • NHKきょうの料理
    • 2002年9月18日、2003年7月9日、2003年12月23日、2005年8月10日、2006年5月30日、2008年3月13日放送
  • NHK「きょうの料理」 キッチンにおじゃまします「ダンディーなキッチンへようこそ」2011年6月13日放送
  • NHK「きょうの料理」 ~2019

CM編集

雑誌編集

  • anan  1970年11月20日号(創刊号)~以降、随時
  • non-no
  • TANTO
  • 家庭画報
  • 流行通信
  • Delicious  2001年4月-2002年3月号連載
  • mens EX 
  • jj
  • 花日和
  • メイプル
  • きょうの料理「ダンディーなキッチンへようこそ」[4]、以降、例年掲載あり~2019

著作編集

  • 入江麻木の小さなフルコース 1983年11月 (料理助手)
  • お菓子とデザート 1983年 主婦の友社 入江麻木、葛西麗子と共著
  • 鮫島正樹のスーパークック
  • 鮫島正樹のケーキハウス
  • 青ざめたいちごケーキ事件
  • 食べてきれいになる96レシピ (Miss books)  監修:平石貴久
  • おなかの中から健康になるレシピ96 (別冊家庭画報)
  • おいしい洋食―簡単にできる (日テレムック―3分クッキングMOOKシリーズ)
  • パスタ&サラダ (Miss books―ヘルシークック)
  • カレー&サラダ (Miss books―ヘルシークック)
  • 魅惑の欧風菓子―甘いもの好きをうならせる
  • 食べてきれいになる137レシピ 監修:平石貴久
  • 2300万人が選んだ みんなのきょうの料理 ベスト100レシピ(NHK出版/共著)

脚注編集

  1. ^ 〈隔月刊〉『3分クッキング』(No.55、1986年8月・9月号)第13巻4号。1986年8月1日発行、日本テレビ放送網
  2. ^ 〈隔月刊〉『3分クッキング』(No.73、1989年8月・9月号)第16巻4号。1989年8月1日発行、日本テレビ放送網
  3. ^ 〈隔月刊〉『3分クッキング』(No.104、1994年4月・5月号)第21巻2号。1994年4月1日発行、日本テレビ放送網。→〈隔月刊〉『3分クッキング』(No.109、1995年2月・3月号)第22巻1号。1995年2月1日発行、日本テレビ放送網。
  4. ^ 資料詳細

外部リンク編集