メインメニューを開く

黒岩の滝(くろいわのたき)は兵庫県神崎郡神河町峰山高原にある

黒岩の滝
Kuroiwa Falls Kamikawa Hyogo01n4272.jpg
所在地 兵庫県神崎郡神河町上小田
落差 20m
水系 小田原川
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

目次

概要編集

 
下段の滝

峰山高原を源とする小田原川の上流にかかる落差約20mの滝で、滝の背景である断崖の岩が黒々と光っていることから命名されたと伝わる。岩肌の黒と流れ落ちる水の白のコントラストの鮮烈さから広く知られ、雪彦峰山県立自然公園を代表する滝の一つとされる。

2005年に黒岩の滝を経由する峰山高原登山道入口に駐車場、および峰山高原砥峰高原~太田ダム間の林道おおかわち高原ラインが整備されて一般車両の通行が可能になり、このエリアへの自家用車でのアクセスが容易になった。

交通アクセス編集

周辺情報編集

外部リンク編集