メインメニューを開く
本来の表記は「 Thank you, too」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

⑮ Thank you, too』(じゅうご サンキュー、トゥー)は、2017年12月6日アップフロントワークス(zetimaレーベル)より発売、および配信された[4]モーニング娘。の15枚目のオリジナル・アルバムである[5]

⑮ Thank you, too
モーニング娘。'17スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル zetima/UP-FRONT WORKS
プロデュース つんく♂
(#11,14,15を除く音楽プロデュース)
チャート最高順位
  • 週間4位オリコン[1]
  • デイリー3位(オリコン)
  • 2017年12月度月間13位(オリコン)[2]
  • 5位(Billboard JAPAN Top Albums Sales)[3]
モーニング娘。'17 アルバム 年表
14章〜The message〜
(2014年)
⑮ Thank you, too
(2017年)
ベスト!モーニング娘。20th Anniversary
(2019年)
『⑮ Thank you, too』収録のシングル
テンプレートを表示

概要編集

オリジナルアルバムとしては前作『14章〜The message〜』から3年ぶりであり、モーニング娘。'17名義でリリースされる唯一の作品となる。

アルバム全体を通してのテーマは「こちらこそ、ありがとう!」[6]。音のコンセプトは"ライブ栄えするサウンド"[6]

本作ではつんく♂が作詞・作曲に関与していない楽曲も複数収録されている。また、オリジナルアルバムとしては収録曲数が最多かつ収録時間も最長となっている。

2017年10月21日に北海道・わくわくホリデーホールにて行われた「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー~We are MORNING MUSUME。~」にてリリースが発表された[7]

本作は12期メンバー尾形春水野中美希牧野真莉愛羽賀朱音、13期メンバー加賀楓横山玲奈、14期メンバー森戸知沙希初参加作品であり、また、10期メンバーの飯窪春菜工藤遥にとっては最後の参加オリジナルアルバムであり、尾形春水にとっては最初で最後のオリジナルアルバムである[注釈 1]

初回生産限定盤(CD+BD)と通常盤(CD)の2形態で発売[8]

構成編集

  1. ジェラシー ジェラシー(Album version)
    63rdシングルの2曲目のアルバムバージョン。シングル発売時点で腰椎椎間板ヘルニアの療養による活動休止中だった佐藤優樹とグループ未加入だった森戸知沙希がレコーディングに加わっている。
  2. ロマンスに目覚める妄想女子の歌
  3. CHO DAI
  4. 私のなんにもわかっちゃない
    「モーニング娘。'15コンサートツアー秋~PRISM~」より先行披露されており[9]、当時のメンバーである元モーニング娘。'15鞘師里保がコーラスとして参加している(なおボーカルには鞘師および同じく当時のメンバーである鈴木香音の声は収録されていない)。
    後に発売されたベストアルバム『ベスト!モーニング娘。20th Anniversary』では、鞘師・鈴木を含む当時のモーニング娘。'15メンバー13名での歌唱バージョン『モーニング娘。'15 Ver.』が収録されている。
  5. 邪魔しないで Here We Go!
    64thシングルの1曲目。
  6. Style of my love
  7. ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番
  8. 青春Say A-HA
    「モーニング娘。'17コンサートツアー春~THE INSPIRATION!~」より先行披露されていた[10]
  9. 若いんだし!
    63rdシングルの3曲目。
  10. もう 我慢できないわ〜Love ice cream〜
  11. 弩級のゴーサイン
    64thシングルの2曲目。
  12. 恋は時に
  13. 女子かしまし物語(モーニング娘。'17 Ver.)
    23rdシングルの再録版。現メンバーに合わせて歌詞が新たに書き下ろされている。
  14. BRAND NEW MORNING
    63rdシングルの1曲目。シングル音源での収録の為、当時活動休止中だった佐藤と未加入の森戸はレコーディングに参加していない。
  15. 愛の種(20th Anniversare Ver.)
    インディーズデビューシングルの再録版。
    鈴木俊介により新たに編曲されているが、横銭ユージによるドラムフィルと桜井鉄太郎によるコーラスが原曲からサンプリングされている。

収録曲編集

CDアルバム(全盤共通)
#タイトル作詞作曲編曲
1.ジェラシー ジェラシー(Album Version)つんく / Rapアレンジ:U.M.E.D.Y.つんく大久保薫モーニング娘。'17
2.「ロマンスに目覚める妄想女子の歌」つんくつんく大久保薫モーニング娘。'17
3.「CHO DAI」つんくつんく平田祥一郎モーニング娘。'17
4.「私のなんにもわかっちゃない」つんくつんく大久保薫モーニング娘。'17
5.邪魔しないで Here We Go!つんくつんく大久保薫モーニング娘。'17
6.「Style of my love」つんくつんく大久保薫飯窪春菜小田さくら牧野真莉愛
7.「ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番」つんくつんく平田祥一郎モーニング娘。'17
8.「青春Say A-HA」つんくつんく大久保薫モーニング娘。'17
9.若いんだし!つんくつんく平田祥一郎モーニング娘。'17
10.「もう 我慢できないわ〜Love ice cream〜」つんくつんく鈴木俊介尾形春水羽賀朱音加賀楓横山玲奈
11.弩級のゴーサイン児玉雨子星部ショウYockeモーニング娘。'17
12.「恋は時に」つんくつんく大久保薫譜久村聖生田衣梨奈石田亜佑美佐藤優樹
工藤遥野中美希森戸知沙希
13.女子かしまし物語(モーニング娘。'17 Ver.)つんくつんく鈴木Daichi秀行モーニング娘。'17
14.BRAND NEW MORNING星部ショウJean Luc Ponpon & 星部ショウJean Luc Ponponモーニング娘。'17
15[A].愛の種(20th Anniversary Ver.)サエキけんぞう桜井鉄太郎鈴木俊介モーニング娘。'17

[A] ^ Additional Track

リリース日一覧編集

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号
日本 2017年12月6日 zetima/UP-FRONT WORKS CD(アルバム)+Blu-ray EPCE-7371/2(初回生産限定盤)
CD(アルバム) EPCE-7373(通常盤)
ダウンロードシングル
LC-AAC[4]
EPCE-7373
ハイレゾダウンロードシングル
FLAC 96kHz/24bit)[4]
EPCE-7373-HR

参加メンバー編集

参加ミュージシャン編集

ジェラシー ジェラシー(Album Version)

ロマンスに目覚める妄想女子の歌

CHO DAI

  • Sound Produce:つんく♂
  • Programming:平田祥一郎
  • Chorus:佐藤優樹、小田さくら

私のなんにもわかっちゃない

  • Sound Produce:つんく♂
  • Keyboards & Programming:大久保薫
  • Chorus:鞘師里保

邪魔しないで Here We Go!

  • Sound Produce:つんく♂
  • Keyboards & Programming:大久保薫
  • Chorus:小田さくら

Style of my love

  • Sound Produce:つんく♂
  • Keyboards & Programming:大久保薫
  • Chorus:小田さくら

ナルシス カマってちゃん協奏曲第5番

  • Sound Produce:つんく♂
  • Programming:平田祥一郎
  • Chorus:佐藤優樹

青春Say A-HA

  • Sound Produce:つんく♂
  • Keyboards & Programming:大久保薫
  • Chorus:小田さくら

若いんだし!

  • Sound Produce:つんく♂
  • Programming:平田祥一郎
  • Chorus:小田さくら

もう 我慢できないわ~Love ice cream~

  • Sound Produce:つんく♂
  • Programming:鈴木俊介
  • Chorus:佐藤優樹、小田さくら

弩級のゴーサイン

  • Drums:山内”masshoi”優
  • Guitar & Programming:Yocke
  • Additional Programming & Chorus:橋本慎
  • Chorus:CHINO、塩原奈美子、山尾正人

恋は時に

  • Sound Produce:つんく♂
  • Keyboards & Programming:大久保薫
  • Chorus:譜久村聖

女子かしまし物語(モーニング娘。'17 Ver.)

BRAND NEW MORNING

  • Programming:Jean Luc Ponpon
  • Chorus:M!ho、モーニング娘。'17、AYC

愛の種(20th Anniversary Ver.)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 12/18付週間アルバムランキング1位はKinKi Kidsの『The BEST』”. ORICON NEWS. 2018年11月21日閲覧。
  2. ^ オリコン月間 CDアルバムランキング 2017年12月度 11~20位”. ORICON NEWS. 2018年1月11日閲覧。
  3. ^ “【ビルボード】Kinki Kids『The BEST』が16.8万枚で週間アルバム・セールス首位 安室奈美恵『Finally』いまだ強く2位”. Billboard JAPAN. (2017年12月11日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/58287/2 2018年11月21日閲覧。 
  4. ^ a b c 「⑮ Thank you, too」配信スタート!「The Best!~Updated モーニング娘。~」もプライスオフ価格にて配信中!”. ハロー!プロジェクト. 2018年12月16日閲覧。
  5. ^ モーニング娘。20周年記念カフェがいよいよオープン。メンバーが一足早く店内満喫”. BARKS (2017年11月3日). 2017年11月4日閲覧。
    モー娘。カフェ、”シンデレラバスト”飯窪・工藤・尾形考案ドリンクが効果あり!?”. ドワンゴジェイピーnews (2017年11月2日). 2017年11月4日閲覧。
    モー娘。20周年記念日にカフェオープン、メンバー14人が「いらっしゃいませ」”. 音楽ナタリー (2017年11月2日). 2017年11月4日閲覧。
    モー娘。カフェがオープン。最新アルバムの収録曲も明らかに!”. ニフティニュース (2017年11月2日). 2017年11月4日閲覧。
    モーニング娘。結成20周年カフェ…メンバーのサプライズ登場も”. スポーツ報知 (2017年11月3日). 2017年11月4日閲覧。
    モーニング娘。3年ぶりニューアルバム発売、初回盤に結成20周年記念イベントBD”. 音楽ナタリー (2017年10月22日). 2017年11月4日閲覧。
  6. ^ a b モーニング娘。'17 12/6発売 15th AL 「⑮ Thank you, too」 ライナ”. つんく オフィシャルブログ 「つんブロ 芸能コース」 (2018年1月26日). 2018年1月26日閲覧。
  7. ^ 譜久村聖 (2017年10月22日). “北海道→→大阪☆”. モーニング娘。‘17 Q期オフィシャルブログ. 2018年1月11日閲覧。
  8. ^ リリース詳細 > ⑮ Thank you, too / モーニング娘。'17”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2017年11月4日閲覧。
  9. ^ “カントリー・ガールズ&アンジュルム新メンバー発表!モー娘。'15新曲公開!こぶしツアー MC:勝田里奈・野中美希【ハロ!ステ#143】 (36:01)”. ハロ!ステ: 該当時間: 36分01秒 - 40分58秒. (2015年11月11日). https://www.youtube.com/watch?v=guTOhsKqmEs&t=36m01s 2018年1月11日閲覧。 
  10. ^ モーニング娘。'17コンサートツアー春 〜THE INSPIRATION !〜”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2018年1月11日閲覧。

注釈編集

  1. ^ なお、尾形・飯窪は2018年2月8日リリースのモーニング娘。20th名義でのミニアルバム『二十歳のモーニング娘。』に参加している。

外部リンク編集