1983年バレーボール男子アジア選手権

1983年バレーボール男子アジア選手権: 1983 Asian Men's Volleyball Championship)は、1983年11月23日から12月1日にかけて日本東京で開催された、アジアバレーボール連盟主催の第3回バレーボールアジア選手権男子大会。この大会は1984年のロサンゼルスオリンピックの予選を兼ねた大会でもあった。なお、この年は女子大会も日本で開催されており、現時点で唯一男女同一国開催となっている。

出場国は11カ国。日本が2大会ぶり2回目の優勝を飾ると共に、ロサンゼルスオリンピックへの出場を決めた。

準決勝・決勝編集

準決勝 決勝
           
11月30日 - 東京    
   中国 3
   韓国 2  
  12月1日 - 東京
   中国 2
     日本 3
 
3位決定戦
11月30日 - 東京 12月1日 - 東京
   日本 3    韓国 3
   チャイニーズタイペイ 0      チャイニーズタイペイ 0

最終結果編集

順位
1   日本
2   中国
3   韓国
4   チャイニーズタイペイ
5   インド
6   オーストラリア
7   クウェート
8   ニュージーランド
9   インドネシア
10   香港
11   ネパール

外部リンク編集