バレーボールチャイニーズタイペイ男子代表

バレーボールチャイニーズタイペイ男子代表は、バレーボールの国際大会で編成される中華民国台湾)(チャイニーズタイペイ(中華台北))の男子バレーボールナショナルチームである。

Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールチャイニーズタイペイ男子代表
国または地域 中華民国の旗 中華民国台湾チャイニーズタイペイの旗
大陸連盟 アジアバレーボール連盟
協会 中華民国バレーボール協会
国名コード TPE (Chinese Taipei)
FIVBランキング 37位 (2017年7月版)
オリンピック
出場回数 0回
世界選手権
出場回数 1回
初出場 1986 世界選手権
最高成績 15位(1986)
ワールドカップ
出場回数 0回
アジア選手権
出場回数 13回
最高成績 4位(1983年、1997年)
テンプレートを表示
バレーボールチャイニーズタイペイ男子代表
各種表記
繁体字 中華臺北男子排球代表隊
簡体字 中华台北男子排球代表队
拼音 Zhōnghuá Tāibĕi Nánzi Páiqíu Dàibiăoduì
英文 Chinese Taipei Men's National Volleyball Team
テンプレートを表示

歴史編集

1982年国際バレーボール連盟へ加盟[1]1986年世界選手権では本大会に初出場し15位に入った。2002-2003年には、初の外国人監督として元全日本監督・寺廻太を招聘した。2006年ドーハアジア大会は2次リーグ敗退で9位に終わった。

過去の成績編集

オリンピックの成績編集

世界選手権の成績編集

1949年から1982年まで出場なし

アジア選手権の成績編集

脚注編集

  1. ^ Asian Volleyball Confederation (AVC)”. FIVB. 2010年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月24日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集