1988年ソウルオリンピックのバレーボール競技

1988年ソウルオリンピックのバレーボール競技(1988ねんソウルオリンピックのバレーボールきょうぎ)は、1988年韓国ソウルで行われた1988年ソウルオリンピックにおける、バレーボール競技の詳細である。

1988年オリンピック
開催国  大韓民国の旗 韓国
チーム数  男12 女8
前回
次回

本大会では、第1-4セットがサイドアウト制、第5セットがラリーポイント制を採用した[1]

男子競技編集

最終結果編集

順位 国・地域
1   アメリカ合衆国
2   ソビエト連邦
3   アルゼンチン
4   ブラジル
5   オランダ
6   ブルガリア
7   スウェーデン
8   フランス
9   イタリア
10   日本
11   韓国
12   チュニジア

女子競技編集

最終結果編集

順位 国・地域
1   ソビエト連邦
2   ペルー
3   中国
4   日本
5   東ドイツ
6   ブラジル
7   アメリカ合衆国
8   韓国

各国メダル数編集

国・地域
1   ソビエト連邦 1 1 0 2
2   アメリカ合衆国 1 0 0 1
3   ペルー 0 1 0 1
4   アルゼンチン 0 0 1 1
  中国 0 0 1 1

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 1992・96年は再び全セットサイドアウト制に戻され、2000年からは全セットラリーポイント制となった。

外部リンク編集