2017年ドナルド・トランプ大統領就任式

第58回アメリカ合衆国大統領就任式

2017年ドナルド・トランプ大統領就任式(にせんじゅうしちねんドナルド・トランプだいとうりょうしゅうにんしき)は、2017年1月20日アメリカ東部時間)に挙行された、ドナルド・トランプの第45代アメリカ合衆国大統領就任、およびマイク・ペンスの第48代副大統領就任に際して、それぞれ就任宣誓を披露する式典である。公開式典はワシントンD.C.アメリカ合衆国議会議事堂の西側正面で行われた。

ドナルド・トランプ大統領就任式
2冊の聖書に手を置き、大統領宣誓をするドナルド・トランプ
関係者
就任者
第45代アメリカ合衆国大統領
 ドナルド・J・トランプ
宣誓挙行者
アメリカ合衆国最高裁判所長官
 ジョン・G・ロバーツ
就任者
第48代アメリカ合衆国副大統領
 マイク・R・ペンス
宣誓挙行者
アメリカ合衆国最高裁判所陪席判事英語版
 クラレンス・トーマス
主催者
アメリカ合衆国議会就任式典合同委員会英語版
場所 ワシントンD.C.アメリカ合衆国議会議事堂
日付 2017年1月20日
サイト www.58pic2017.org

目次

概要編集

就任式のテーマは「アメリカ独特の」 ("Uniquely American") で、「アメリカ独特の我々の立憲制度の表れ」("a uniquely American expression of our Constitutional system") とのフレーズで就任式典を目立たせる[1]。このテーマは、権力の平和的な移行英語版と、アメリカ人が「永続的な共和政体を背景として統合されている[訳語疑問点]」("united behind an enduring republic") ことも強調している[1]。就任式典に関連して、コンサート、宣誓就任式、昼食会とパレード、就任舞踏会、異宗教間の就任礼拝行事英語版等のイベントが、2017年1月17日から1月21日にかけてワシントンD.C.で開催される。

2017年1月20日の宣誓就任式でトランプに大統領就任の宣誓en:Oath of office of the President of the United States)をさせるのは、アメリカ合衆国最高裁判所長官ジョン・ロバーツである。同様に、副大統領に就任するペンスに宣誓就任式で就任宣誓させるのは、アメリカ合衆国最高裁判所陪席判事英語版クラレンス・トーマスである[2]。トランプは、バラク・オバマの大統領就任式で使われたものと同じリンカーン聖書英語版、およびトランプ個人が子供の頃に使った聖書に手を置いて宣誓した[3]

抗議活動編集

ボイコット編集

野党である民主党の議員のうち、ジョン・ルイス下院議員をはじめとする60人が就任式に出席しない意向を明らかにした[4]。 また、エルトン・ジョンセリーヌ・ディオンといった芸能人も大統領就任式への出演依頼を拒否した[4]

デモ活動編集

 
ワシントンDCでのデモ
 
プッシーハットをかぶった女性

アメリカ国内では、トランプの大統領就任に反対するデモが実施された。就任式当日のデモの参加者の一部が暴徒化した結果、ワシントンDCでは少なくとも217人の逮捕者が出た[5]

多くの女性たちは、手製の猫耳ニット帽「プッシーハット」をかぶってデモ行進を行った[6]。 このプッシーハットはカリフォルニアに住む二人の女性が、「誰でもできる」ユニークで視覚的な主張として考案したものであり、トランプが過去に「女性器(pussy)をまさぐる」という発言をしたことと、英語で「可愛い子猫ちゃん」を意味する"pussycat"にかけて命名された[6]。 2017年1月21日にワシントンDCで開かれたデモには約50万人が集まり、女優スカーレット・ヨハンソン、映画監督マイケル・ムーア、女性運動家グロリア・スタイナムといった著名人も参加したほか、歌手のマドンナが『エクスプレス・ユアセルフ』等を披露した[7]

デモの主催者は、デモが世界600か所以上で行われ、オンライン上で参加登録した人数は250万人を突破したことを発表した一方[8]、日本経済新聞は2017年1月22日の記事の中で全世界での参加人数は数百万人に上ったと推測している[7]

脚注編集

  1. ^ a b Entire Program (PDF)”. Joint Congressional Inauguration Committee. 2017年1月18日閲覧。
  2. ^ Staff, Writer (2017年1月13日). “VP Pence to be sworn in by Clarence Thomas”. WPSD-TV. Associated Press. http://www.wpsdlocal6.com/story/34259109/vp-pence-to-be-sworn-in-by-clarence-thomas 2017年1月16日閲覧。 
  3. ^ Trump Will Be Sworn In With Same Bible As Lincoln And Obama”. NPR. 2017年1月19日閲覧。
  4. ^ a b 杉山正 (2017年1月20日). “有名アーティスト続々欠席へ… 異例の米大統領就任式典”. 朝日新聞. 2017年1月22日閲覧。
  5. ^ 【写真特集】トランプ氏を大統領とは認めない! 米首都などでデモ”. フランス通信社 (2017年01月21). 2017年1月22日閲覧。
  6. ^ a b BONILLA,Laura (2017年1月19日). “ピンクの「猫耳ニット帽」、トランプ氏抗議デモの象徴に”. フランス通信社. 2017年1月22日閲覧。
  7. ^ a b 反トランプデモ、女性が中心 全米で100万人超参加”. 日本経済新聞 (2017年1月22日). 2017年1月22日閲覧。
  8. ^ 世界各地で反トランプデモ、250万人が参加表明”. フランス通信社 (2017年1月19日). 2017年1月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集