2017年世界バドミントン選手権大会

2017年世界バドミントン選手権大会は、2017年8月21日から8月27日まで、スコットランドグラスゴーエミレーツ・アリーナにて開催された世界バドミントン選手権大会である[1][2]

2017年世界バドミントン選手権大会
概要
期間 2017年8月21日-8月27日
回次 第23回
レベル 世界選手権
会場 エミレーツ・アリーナ
場所 スコットランドの旗 スコットランドグラスゴー
2015 ジャカルタ 2018 南京

日程編集

日付 時間 ラウンド
8月21日 11:00 ラウンド64
8月22日 11:00 ラウンド64
ラウンド32
8月23日 11:00 ラウンド32
8月24日 11:00 ラウンド16
8月25日 10:00 準々決勝
8月26日 10:00 準決勝
8月27日 13:00 決勝

メダル獲得者編集

種目
男子シングルス
詳細
ビクター・アクセルセン
  デンマーク (DEN)
林丹
  中国 (CHN)
孫完虎
  韓国 (KOR)
諶龍
  中国 (CHN)
女子シングルス
詳細
奥原希望
  日本 (JPN)
P.V.シンドゥ
  インド (IND)
陳雨菲
  中国 (CHN)
サイナ・ネワール
  インド (IND)
男子ダブルス
詳細
劉成
and 張楠
  中国 (CHN)
ムハマド・アフサン
and ライアン・アグン・サプトロ
  インドネシア (INA)
嘉村健士
and 園田啓悟
  日本 (JPN)
柴颷
and 洪煒
  中国 (CHN)
女子ダブルス
詳細
陳清晨
and 賈一凡
  中国 (CHN)
福島由紀
and 廣田彩花
  日本 (JPN)
松友美佐紀
and 高橋礼華
  日本 (JPN)
カミラ・リターユール
and クリスティナ・ペデルセン
  デンマーク (DEN)
混合ダブルス
詳細
タトウィ・アーマド
and リリヤナ・ナトシール
  インドネシア (INA)
鄭思維
and 陳清晨
  中国 (CHN)
クリス・アドコック
and ガブリエル・アドコック
  イングランド (ENG)
李晋熙
and 周凱華
  香港 (HKG)

各国メダル数編集

国・地域
1   中国 2 2 3 7
2   日本 1 1 2 4
3   インドネシア 1 1 0 2
4   デンマーク 1 0 1 2
5   インド 0 1 1 2
6   イングランド 0 0 1 1
  香港 0 0 1 1
  韓国 0 0 1 1
5 5 10 20

脚注編集

  1. ^ Alleyne, Gayle (2014年11月14日). “Badminton ‘Worlds’ Going to Glasgow in 2017” (英語). 世界バドミントン連盟. 2015年8月15日閲覧。
  2. ^ Scotland names a date for the 2017 World Championships” (英語). BadmintonScotland. 2015年8月15日閲覧。

外部リンク編集