3トン半燃料タンク車

3トン半燃料タンク車(3トンはんねんりょうタンクしゃ)は、陸上自衛隊の装備。主に普通科特科機甲科や後方支援連隊などに配備され、野外における燃料補給に使用される。

73式大型トラック(新型)ベースの3トン半燃料タンク車

性能・諸元編集

  • 製作:いすゞ自動車
  • 全長:7190mm
  • 全高:2865mm
  • 全幅:2485mm
  • 重量:8960kg
  • 最大積載量:5100kg
  • 最高速度:97km/h
  • 出力:250PS

特徴編集

この装備は航空機の燃料補給を行うものではなく、陸上の装備の燃料補給に使用される。航空機の燃料補給には3トン半航空用燃料タンク車が使用される。

法規にのっとり、前方と後方に1枚ずつ「危」の標識がつけられ、消火器が車体左側に常備される。

関連項目編集