502』(ごーまるに)は、Something ELseのヒストリー・アルバム。

502
Something ELseベスト・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル 東芝EMI
チャート最高順位
Something ELse アルバム 年表
TRIPLE PLAY
1998年
502
1999年
ギターマン
2000年
テンプレートを表示

2003年に発売された『TICKET』が公式には初のベストアルバムとなっている。

アルバムのタイトルは、『ラストチャンス』の合宿生活を送った部屋番号に由来している。

収録曲編集

  1. 悲しきノンフィクション(502MIX)
    • 作詞・作曲:今井千尋/編曲:Anything ELse
    • 本作リリースの為に再レコーディングが行われた。なお、ヴォーカルのキーは半音上げて歌唱されている。
  2. days go by(502MIX)
    • 作詞・作曲:今井千尋/編曲:Anything ELse
  3. 風と行きたかった(502MIX)
    • 作詞・作曲:今井千尋/編曲:河合徹三/編曲:Something ELse
  4. 反省のうた
    • 作詞・作曲:今井千尋/編曲:渡辺善太郎
  5. レコード
    • 作詞:大久保伸隆, 今井千尋/作曲:今井千尋/編曲:Something ELse
  6. ラストチャンス
    • 作詞・作曲:Something ELse/編曲:森俊之
  7. 考える人
    • 作詞:Something ELse/作曲:今井千尋/編曲:白井良明
    • 「ラストチャンス」のシングル候補の一曲だった。
  8. 旅に出れば
    • 作詞・作曲:今井千尋/編曲:森俊之
    • ストリートライブ時代からの人気曲。