7日間で人生を変えよう

7日間で人生を変えよう』(なのかかんでじんせいをかえよう、原題:Change your life in 7 days)は、ポール・マッケンナによる著書。日本語版は2005年発売。

概要編集

イギリスの元ラジオキャスターであり、催眠療法師である、ポール・マッケンナによる自己啓発書

7日間で本を読み進めながら、テクニック(自己暗示やイメージ・トレーニング)をこなしていく形式になっている。「~をイメージする」「~を想像する」など催眠療法のテクニックが多く用いられている。日本では知られていない言葉のため、日本語版では書かれていないが、神経言語プログラミング(NLP)のテクニックも多く用いられている。

本書の内容を約35分ナレーションで語りかけてくるという内容になっている。本書とCDが相互に関連している。英語版マインド・プログラミングCDのナレーションはポール・マッケンナ自身が行なっている(日本語版でも収録されている)。日本語のナレーションは中井和哉が担当している。

書籍情報編集