メインメニューを開く

ALL JAPAN SUPER COUNTDOWN(オールジャパンスーパーカウントダウン)は、2003年4月から2005年3月20日までの毎週日曜、12時55分~18時(プロ野球シーズンは16時から21時まで)にNACK5で放送していたカウントダウン音楽番組である。

概要編集

DJはNACK5の人気番組であったALL JAPAN TOP100で絶妙なトークを展開していた「元気かいか~い!?」のTAKA江川ANNA。毎週、大宮のスタジオアルシェからの公開生放送。ANNAが休みの時に一度だけNACK ON TOWNの土屋滋生が代打で登場。TAKA江川と土屋滋生の男性2名という、NACK5はもちろんFM局の番組としても珍しい組み合わせで番組を行った事がある。

NACK5の過去のカウントダウン番組編集

ある年の冬、TAKA江川とユキ・ラインハートのコンビで大宮アルシェから生放送中に、突然アルシェの音声が放送に乗らなくなる(アルシェからの電波が途絶える)というトラブルが同日の同番組内で2回にわたり起こり、2回目には両DJが大宮アルシェから浦和本社(当時の本社)に移動して放送を再開するというドタバタ珍事件が起こっている。アルシェからの電波が途絶えている最中は、日曜深夜の放送休止(試験電波発信)中と同様に音楽だけが流れていた。音楽が流れている時々に、報道ニュースアナウンサーによる状況説明が放送されている。