メインメニューを開く

BBIX株式会社(びーびーあいえっくす 英文:BBIX,Inc)は日本の商用インターネットエクスチェンジの運用や、IPv6の提供などを行う会社である。

BBIX株式会社
BBIX,Inc
種類 株式会社
本社所在地 105-7310
東京都港区東新橋1-9-1
業種 情報通信
法人番号 5010401088629
代表者 代表取締役社長 牧園啓市
資本金 1億円
純利益 3億9393万4000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 23億9489万1000円(2019年03月31日時点)[1]
テンプレートを表示

概要編集

2003年6月13日に「真のキャリアフリーIX」を掲げて設立された[2][3]が、その中身は設立当初はソフトバンクBB株式会社100%出資の子会社2006年7月1日にはソフトバンクIDCが70%出資し(残り30%は今まで通りソフトバンクBBの出資)、ソフトバンクIDCの連結子会社と設立から現在までソフトバンクの系列下にある。

本社は東京都港区東新橋である。IXとしての接続拠点は東京都内にはNTTデータ大手町ビル(千代田区大手町)とソフトバンクIDCの東京日本橋データセンター(中央区日本橋堀留町)をはじめ計6か所がある。また東京以外では沖縄と大阪の2か所で提供されている。また過去には、地域分散をうたい仙台市名古屋市福岡市浦添市沖縄県)でも提供されていた。IX接続インターフェース100ギガビット10ギガビット1ギガビットの3種類のイーサネットでの提供となっている。過去には100メガビットでの提供もあった。

加入するとYahoo! BBピアリングを保証することが売り文句の一つであること、他の全国IXであるJPIXJPNAPは加入者やトラフィック状態を公示しているのに対し、BBIXはそういった情報をまるで公示していないことなど、色々と毛色が違うインターネットエクスチェンジサービス会社である。

また、ネットワーク事業者の情報交換・意見交換や交流の場として、セミナーを随時開催している。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b BBIX株式会社 第19期決算公告
  2. ^ “ソフトバンクBB、IXサービス提供会社「BBIX株式会社(仮称)」を設立”. (2003年6月6日) 
  3. ^ “ソフトバンクBB、6月中にIX事業を行う「BBIX」を設立。”. (2003年6月6日) 

関連項目編集

外部リンク編集