CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜

CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜」は、1994年11月3日に発売された立木文彦・三松亜美の2人で結成された声優ユニットTAKADA BANDのシングル。

CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜
TAKADA BANDシングル
B面 夜はねむらない -FOR THE LONELY CITY GIRL-[1]
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POPアニメソング
レーベル スターチャイルド
作詞・作曲 松葉美保(作詞)
伊嶋薫(作詞)
飯塚昌明(作曲)
プロデュース 大月俊倫
チャート最高順位
TAKADA BAND シングル 年表
CARNIVAL・BABEL
〜カルナバル・バベル〜

(1994年)
Eternal Truth
1995年
テンプレートを表示
CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜/Touch and Go!!
TAKADA BAND/林原めぐみシングル
A面 CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜
Touch and Go!!
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POPアニメソング
レーベル スターチャイルド
作詞・作曲 松葉美保(作詞)
飯塚昌明(作曲)
松浦有希(作詞・作曲)
プロデュース 大月俊倫
チャート最高順位
テンプレートを表示

概要編集

  • 表題曲である「CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜」は、1994年に放送されたテレビアニメ『BLUE SEED』のオープニングテーマに起用された。
  • エンディングテーマである林原めぐみの「Touch and Go!!」との両A面シングルが同時発売されている(KIDA-92)。

収録曲編集

「CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜」編集

  1. CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜
    作詞:松葉美保、作曲:飯塚昌明、編曲:西岡治彦
  2. 夜はねむらない -FOR THE LONELY CITY GIRL-
    作詞:伊嶋薫、作曲・編曲:飯塚昌明
  3. CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜(Off Vocal Version
  4. 夜はねむらない -FOR THE LONELY CITY GIRL-(Off Vocal Version)

「CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜/Touch and Go!!」編集

  1. CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜
    歌:TAKADA BAND
  2. Touch and Go!!
    歌:林原めぐみ
    作詞・作曲・編曲:松浦有希
    • テレビアニメ『BLUE SEED』エンディングテーマ

収録アルバム編集

曲名 収録作品名 発売日 規格品番
CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜 BLUE SEED 音楽編VOL.1[2] 1994年12月16日 KICA-226
BLUE SEED 謡[3] 1996年9月21日 KICA-320
スターチャイルドSELECTION音楽編 [TV作品集][4] 2000年11月28日 KICA-497〜8
スタまにシリーズ●BLUE SEED[5] 2005年11月2日 KICA-723
夜はねむらない -FOR THE LONELY CITY GIRL- BLUE SEED 謡[3] 1996年9月21日 KICA-320
スタまにシリーズ●BLUE SEED[5] 2005年11月2日 KICA-723

カバー編集

曲名 アーティスト 収録シングル 発売日 規格品番 備考
CARNIVAL・BABEL 〜カルナバル・バベル〜 林原めぐみたかはしごう CARNIVAL・BABEL・REVIVAL 〜カルナバル・バベル・リバイバル〜 1999年3月26日 KICM-1084 デュエットシングル
タイトルを「CARNIVAL・BABEL・REVIVAL 〜カルナバル・バベル・リバイバル〜」に変更している。

脚注編集

  1. ^ CARNIVAL・BABEL”. オリコン. 2018年2月19日閲覧。
  2. ^ BLUE SEED 音楽編 VOL.1”. ORICON NEWS. 2020年10月27日閲覧。
  3. ^ a b BLUE SEED 謡”. ORICON NEWS. 2020年10月27日閲覧。
  4. ^ スターチャイルドSELECTION音楽編 TV作品集”. ORICON NEWS. 2020年10月27日閲覧。
  5. ^ a b スタまにシリーズ●BLUE SEED”. ORICON NEWS. 2020年10月27日閲覧。