シービーアールイー

CBREから転送)

シービーアールイー株式会社(英: CBRE K.K.)は、事業用不動産サービスの分野で世界最大手であるCBRE Groupの日本法人。宅地建物取引業不動産鑑定業者第二種金融商品取引業投資運用業投資助言・代理業一級建築士事務所警備業

シービーアールイー株式会社
CBRE K.K.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
100-0005
東京都千代田区丸の内2丁目1番1号
明治安田生命ビル
設立 1970年(昭和45年)2月21日
業種 不動産業
法人番号 3010401033768 ウィキデータを編集
事業内容 国内及び外資系企業を対象とした事業用総合不動産サービス
代表者 坂口英治(代表取締役社長 兼 CEO)
資本金 7億7,100万円
売上高 368億9000万円(2021年12月31日時点)[1]
営業利益 70億3900万円(2021年12月31日時点)[1]
経常利益 65億9000万円(2021年12月31日時点)[1]
純利益 44億6900万円(2021年12月31日時点)[1]
純資産 280億3900万円(2021年12月31日時点)[1]
総資産 573億4800万円(2021年12月31日時点)[1]
従業員数 1,300名
外部リンク シービーアールイー株式会社
テンプレートを表示

1970年に大阪で設立された生駒商事株式会社が前身となっている。

沿革編集

  • 1969年: 創業
  • 1970年: 生駒商事株式会社(現シービーアールイー株式会社)を大阪に設立
  • 1971年: 東京支社を開設
  • 1987年: 株式会社生駒データサービスシステム(現シービーアールイー株式会社に吸収)を設立
  • 1989年: 生駒ティビーエム株式会社(現シービーアールイー株式会社に吸収)を設立
  • 1990年: 生駒アメリカ社をニューヨークに設立
  • 1998年: 日本エフエムエージェンシー株式会社(現シービーアールイー株式会社に吸収)を設立
  • 1999年: CBREと資本提携し、生駒シービー・リチャードエリス株式会社に商号変更
  • 2006年: CBREが出資比率を22%から51%に引き上げたことによって子会社となり、シービー・リチャードエリス株式会社に商号変更[2]
  • 2010年: CBREの100%子会社となる
  • 2012年: シービーアールイー株式会社に商号変更
  • 2014年4月: 東京本社を港区浜松町のJEI浜松町ビルから千代田区丸の内の明治安田生命ビルへ移転し、日本橋、埼玉、新宿の各支店を統合

事業所編集

東京都千代田区丸の内の東京本社をはじめ、全国に9拠点を展開している[3]

東京本社、芝パーク支店、関西支社、仙台支店では同社が推進するABW(Activity Based Working アクティビティ・ベースド・ワーキング)が導入されている。

事業所名 所在地
東京本社 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル 17階および18階(受付18階)
関西支社 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 32階
札幌支店 北海道札幌市中央区北3条西4-1-1日本生命札幌ビル15階
仙台支店 仙台市青葉区中央1-2-3 仙台マークワン 16階
横浜支店 横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル 9階
金沢営業所 金沢市鞍月5-177 AUBEⅡ 7階
名古屋支店 名古屋市中区錦3-20-27 御幸ビル 4階
広島支店 広島市中区袋町3-17 シシンヨービル 6階
福岡支店 福岡市博多区博多駅前2-2-1 福岡センタービル 6階

脚注編集

  1. ^ a b c d e f シービーアールイー株式会社 第53期決算公告
  2. ^ 名を捨て実を取る経営統合、シービー・リチャードエリスと生駒”. 日経不動産マーケット情報. 日経BP (2006年1月20日). 2019年2月8日閲覧。
  3. ^ 営業拠点”. CBRE日本. 2023年1月18日閲覧。

外部リンク編集