クルーベ・デ・デスポルトス・ド・マシャケネポルトガル語: Clube de Desportos do Maxaquene)は、モザンビークマプトにホームを置く総合スポーツクラブである。クラブの愛称はマシャカ (Maxaca)[1]。この項ではサッカー部門について記載する。

マシャケネ
原語表記 Clube de Desportos do Maxaquene
創設年 1920年
所属リーグ モサンボーラ
ホームタウン マプト
ホームスタジアム エスタディオ・ド・マシャケネ英語版
収容人数 15,000
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

モザンビークがポルトガルから独立する前はスポルティング・クルーベ・デ・ロウレンソ・マルケス、または短くスポルティング・デ・ロウレンソ・マルケス(ロウレンソ・マルケスはマプトの植民地時代の名前)と呼ばれ、1966 FIFAワールドカップ得点王のエウゼビオがプレーしていた。マシャケネは1978年に独立後初めてのタイトルとなるタッサ・デ・モサンビーケ(モザンビーク・カップ)を獲得した。

ホームの試合は最大15,000人収容のエスタディオ・ド・マシャケネ英語版で行われる[2]

その他、バスケットボールハンドボールチームを保有する。

クラブ名の変遷編集

  • 1920–1976: スポルティング・デ・ロウレンソ・マルケス (Sporting Clube de Lourenço Marques) として創設。
  • 1976–1978: スポルティング・クルーベ・デ・マプト (Sporting Clube de Maputo) に改名。
  • 1978–現在: クルーベ・デ・デスポルトス・マシャケネ (Clube de Desportos Maxaquene) に改名。

タイトル編集

1984, 1985, 1986, 2003
1978, 1982, 1986, 1987, 1994, 1995–96, 1997–98, 2000–01, 2010
2006
1960, 1962(スポルティング・デ・ロウレンソ・マルケスとして)
  • カンペオナート・ディストリアル・デ・ロウレンソ・マルケス: 9回[3]
1922, 1930, 1933, 1938, 1940, 1943, 1948, 1953, 1960(スポルティング・デ・ロウレンソ・マルケスとして)

CAF大会での成績編集

2004 - 1回戦
1987: 予備予選
1998 - 1回戦
2003 - 1回戦

歴代在籍選手編集

出典編集