FKウテノス・ウテニス

FKウテノス・ウテニス(FK Utenos Utenis)は、リトアニアウテナ郡ウテナをホームタウンとするサッカークラブである。ウテニス・ウテナ (Utenis Utena) としても知られる。1933年創設[1]。リトアニア独立後は2015年から2017年までAリーガに参加した[2]

ウテノス・ウテニス
原語表記 Futbolo klubas Utenos Utenis
創設年 1933年
所属リーグ IIリーガ
ホームタウン ウテナ
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

1933年にウテニス (Utenis) として創設された[2]。同年9月3日に最初の試合がザラサイ英語版で行われ、地元チームと対戦した[2]

1969年にネムナス選手権で3位になり、1978年に優勝した[2]。1979年から1987年までの期間は数シーズンを除いて、リトアニア・ソビエト社会主義共和国の最上位リーグに参加した[2]

リトアニア独立後はセカンドディビジョンのIリーガとサードディビジョンのIIリーガに参加した[2]。2008年を最後にIリーガには参加できず、IIIリーガで数シーズンを過ごした後に一時的に活動を停止した[2]

2013年末にFKウテノス・ウテニス (Futbolo klubas Utenos Utenis) が復元され、2014年に活動を開始した[2]。同年にIリーガで優勝したストゥンブラス、2位のMRU英語版に次ぐ3位の成績を残した[3]

2015年に最上位リーグのAリーガに参加した[2][4]。ウテニスが最上位リーグに参加するのは28年ぶり、リトアニア独立後では初となった[4]

2016年にAリーガで7位に終わり、Iリーガで2位のパランガとの入れ替え戦に出場した[5]。同年10月29日にパランガで行われた第1戦に3-2で勝利した[6][7]。11月6日にヴィサギナスで行われた第2戦は0-1で敗れたが、アウェーでのゴール数で上回ったため、アウェーゴールルールにより勝利し、Aリーガ残留を果たした[7]

2017年にデンマークのキューゲと協力関係を締結した[8]。同年にAリーガで6位の成績を残した[9]。シーズン終了後、Aリーガへの参加がクラブにとって財政的負担になっているとして、Aリーガから撤退してIリーガのライセンスを取得することを表明した[10][11]。同年に女子チームが創設され、2018年に女子リーグのIリーガでデビューを果たした[2]

2018年にIリーガで14チーム中8位の成績を残した[12][13]。同年にリトアニアサッカー連盟 (LFF) 主催のLFFアワードセレモニーでマス・フットボール協会アワードのマス・フットボールクラブ賞を受賞した[14]。同年12月、2019年からIIリーガに参加することが決定された[15]

歴代所属選手編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Utenos „Utenis“”. Aリーガ (A Lyga). 2021年10月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j Istorija”. Utenos Utenis. 2021年10月25日閲覧。
  3. ^ Lietuvos futbolo I lygos čempionu tapo ir A lygoje kitą sezoną žais Kauno „Stumbras“”. 15min.lt (2014年11月2日). 2021年10月27日閲覧。
  4. ^ a b Komandos – prie Lietuvos futbolo A lygos starto linijos: Utenos „Utenis“”. 15min.lt (2015年2月17日). 2021年10月27日閲覧。
  5. ^ Lithuania 2016”. Rec.Sport.Soccer Statistics Foundation (RSSSF). 2021年10月27日閲覧。
  6. ^ A lygos viltys tolsta: „Palanga“ pralaimėjo pereinamąsias rungtynes”. 15min.lt (2016年10月29日). 2021年10月27日閲覧。
  7. ^ a b „Utenis“ išsaugojo vietą Lietuvos futbolo A lygoje”. 15min.lt (2016年11月6日). 2021年10月27日閲覧。
  8. ^ Sukirto rankomis su Danijos klubu”. Utenos Utenis (2017年5月4日). 2021年10月28日閲覧。
  9. ^ A lyga: „Trakai“ sezoną baigė pergale Utenoje”. 15min.lt (2017年11月19日). 2021年10月28日閲覧。
  10. ^ „Utenis“ nebenori būti donoras”. Utenos Utenis (2017年11月21日). 2021年10月28日閲覧。
  11. ^ Perkūnas iš giedro dangaus: „ispaniškasis“ Utenos „Utenis“ traukiasi iš A lygos”. 15min.lt (2017年11月21日). 2021年10月27日閲覧。
  12. ^ „Panevėžys“ iškovojo LFF Pirmos lygos titulą”. リトアニアサッカー連盟 (Lietuvos futbolo federacija) (2018年10月20日). 2021年10月28日閲覧。
  13. ^ Lithuania 2018”. RSSSF. 2021年10月28日閲覧。
  14. ^ 2018 metų sezoną vainikavo LFF apdovanojimų šventė”. DELFI (2018年11月30日). 2021年10月27日閲覧。
  15. ^ Susirinkime – svarbūs sprendimai”. Utenos Utenis (2018年12月21日). 2021年10月28日閲覧。

外部リンク編集