GephiNetBeansを基にしてJavaで組まれた、ネットワーク解析及び可視化オープンソースソフトウェアパッケージである。[2]ニューヨーク・タイムズの世界的利用状況[3]や社会的混乱時のTwitterトラフィック状況の可視化[4][5]、その他従来のネットワーク解析など[6]大学ジャーナリズムなどの研究に利用されている。 GephiコンソーシアムはGephiの開発を支えるフランスNPOであり、パリ政治学院やLinkfluence、WebAtlas、Quidがメンバーとして加わっている。[7]LinkedInのInMapsに影響を受け開発された。[8]

Gephi
Gephi 0.9.1 Network Analysis and Visualization Software.png
最新版
0.9.2 / 2017年9月24日(3年前) (2017-09-24 [1]
リポジトリ ウィキデータを編集
対応OS Linux, Microsoft Windows, macOS
種別 可視化
ライセンス GNU General Public LicenseCommon Development and Distribution License
公式サイト http://gephi.org
テンプレートを表示

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集