メインメニューを開く

HJコミックス(エイチジェイコミックス)は、ホビージャパンが発行・発売する日本漫画単行本レーベル判型は原則としてA5判。

本項では、改称前のホビージャパンコミックスについても解説する。

概要編集

ホビージャパンコミックス (HJC) として最初に発行された作品は、1992年に刊行された山本弘・作、こいでたく・画の『RPGなんてこわくない! テーブルトークRPG入門コミック』である。以後、同社が刊行していた定期刊行のアンソロジーコミックコミックマスター』(ファミリーソフト編集)連載のオリジナル作品及びコンピュータゲームアニメのアンソロジー等が本レーベルより刊行される。

しかし、1996年に『コミックマスター』が休刊した後の1997年11月に創刊された漫画雑誌コミックジャパン』が創刊号1号のみで廃刊となったことがHJCの発行点数にも影を落とし、1998年から1999年にかけて刊行点数が大幅に減少。『月刊RPGマガジン』及び後継誌の『ゲームぎゃざ』(現『GAME JAPAN』)で連載されていた『デュエルファイター刃』(中村哲也、全7巻)のみが細々と刊行され続ける状態となった。

2005年にレーベルの装丁がリニューアルされた際にそれまで使用されていた「HJC」のロゴが「HJ」の下に小さく「COMICS」と表記するデザインに変更され、再びコンピュータゲームやアニメのアンソロジー作品刊行を再開。2009年にはアンソロジーを中心とする一方『幻奏戦記RuLiLuRa』(小笠原智史)や『クイーンズブレイド』(アンソロジー)等の自社コンテンツや『GAME JAPAN』『キャラの!』等の発行誌に連載された作品の単行本が刊行されていた。

2011年12月2日ウェブコミック配信サイトコミック・ダンガン』をオープンし『コミックジャパン』廃刊から14年を経て漫画専門誌へ再参入しているが[1]、同サイトの連載作品については本レーベルとは別に立ち上げられたダンガンコミックスより単行本が発売されていた。

2014年12月にHJ文庫公式サイト内にコミカライズ連載を専門とするWEBコミックサイト『コミックHJ文庫』(現・コミックファイア)が正式オープンされ、同サイトの連載作品から単行本が刊行されている。

主な作品編集

コミックファイア編集

ホビージャパンが運営する無料コミックサイト。2016年8月に『コミックHJ文庫』から『コミックファイア』にサイトリニューアル[2]。出張版としてニコニコ静画内に『ニコニコファイア』を開設している。

連載作品編集

  • 百錬の覇王と聖約の戦乙女(原作:鷹山誠一、キャラクター原案:ゆきさん、作画:chany)
  • 高1ですが異世界で城主はじめました(原作:鏡裕之、キャラクター原案:ごばん、漫画:神吉李花
  • ウォルテニア戦記(原作:保利亮太、キャラクター原案:bob、漫画:八木ゆかり)
  • インフィニット・デンドログラム(原作:海道左近、キャラクター原案:タイキ、漫画:今井神
  • 精霊幻想記(原作:北山結莉、キャラクター原案:Riv、漫画:みなづきふたご
  • 最強魔法師の隠遁計画(原作:イズシロ、キャラクター原案:ミユキルリア、漫画:うおぬまゆう
  • 異世界料理道(原作:EDA、キャラクター原案&漫画:こちも)
  • 魔術破りのリベンジ・マギア(原作:子子子子 子子子、キャラクター原案:伊吹のつ、漫画:宮社惣恭)
  • 魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?(原作:手島史詞、キャラクター原案:COMTA、漫画:板垣ハコ)
  • 食い詰め傭兵の幻想奇譚(原作:まいん、キャラクター原案:peroshi、漫画:池宮アレア)

連載終了作品編集

脚注編集

  1. ^ プレスリリース
  2. ^ HJ文庫のマンガサイトがリニューアル”. 株式会社ナターシャ. 2018年4月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集