メインメニューを開く

harmonized finale」(ハーモナイズド・フィナーレ)は、UNISON SQUARE GARDENの楽曲。同グループ9枚目のシングルとして2014年2月5日トイズファクトリーから発売された。

harmonized finale
UNISON SQUARE GARDENシングル
初出アルバム『Catcher In The Spy #1』
B面 ピストルギャラクシー
三月物語
I wanna believe、夜を行く
リリース
ジャンル J-POPロックアニメソング
時間
レーベル トイズファクトリー
作詞・作曲 田淵智也
チャート最高順位
UNISON SQUARE GARDEN シングル 年表
桜のあと (all quartets lead to the?)
2013年
harmonized finale
(2014年)
シュガーソングとビターステップ
2015年
ミュージックビデオ
「harmonized finale」ショートVer. - YouTube
テンプレートを表示

解説編集

前作「桜のあと (all quartets lead to the?)」より約3ヶ月ぶりのシングル。

表題曲はアニメ映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』主題歌。テレビアニメ『TIGER & BUNNY』、『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』に続いて主題歌を担当した。

初回限定盤はDVD付きで、表題曲のMVの他、『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』の予告編映像が収録されている。

表題曲「harmonized finale」で、UNISON SQUARE GARDENは「ミュージックステーション」に初登場した。(2014年2月14日放送分)

収録曲編集

全作詞・作曲: 田淵智也、全編曲: UNISON SQUARE GARDEN
  • 編曲(アディショナルアレンジ):小林康太(#4)。
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「harmonized finale」(松竹ティ・ジョイ配給アニメ映画『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』主題歌)田淵智也田淵智也
2.「ピストルギャラクシー」田淵智也田淵智也
3.「三月物語」田淵智也田淵智也
4.「I wanna believe、夜を行く」田淵智也田淵智也
合計時間:

外部リンク編集