I.C.U.』は、タイム涼介による日本漫画作品。『コミックビーム』にて2011年4月号より2013年2月号まで連載。連載開始当初は『-I.C.U.-』という表記だった。

I.C.U.
ジャンル ホラー漫画
漫画
作者 タイム涼介
出版社 エンターブレイン
掲載誌 コミックビーム
発表期間 2011年3月 - 2013年1月
巻数 全3巻
テンプレート - ノート

あらすじ編集

物理学者・磯呂井心(いそろい しん)は、スイスでのある実験の失敗をめぐり上司と衝突し、会社を辞めて日本に帰ってきた。職が決まらず、よろよろと町をさまよっていたが、小学生の頃に親友だった或木仁(あるき にん)が有名霊能者として活躍している事を偶然知る。久し振りの再会で、即座に打ち解ける心と仁。仁は一時マスコミに持てはやされ大スターだったが、今では逆にインチキのレッテルを貼られ信用を失い、稼いだ金もマネージャーに持ち逃げされ、酒びたりの生活を送っていた。心は、仁を霊能者として再出発させるため、霊感の有るスタッフを募集する。しかし集まるのは、役に立たなそうな自称霊能者や変人ばかり。だが最後に現れた少女は、雨でずぶ濡れになりながらも顔を伏せ、声も出さず、明らかに異常な様子だった。嘔吐し、ついに呼吸も止まってしまう。一目で本当に取り憑かれていると悟った仁は、手際よくさっさと除霊してしまう。心と仁、そして少女・アミノの除霊商売が始まったのだった。

単行本編集

外部リンク編集