メインメニューを開く

J-WAVE LOUNGE

J-WAVE LOUNGE(ジェイ・ウェーブ・ラウンジ)は、J-WAVE2005年10月から2006年9月まで毎週月曜-木曜の27:00-29:00(火曜-金曜3:00-5:00)に放送されていたラジオ番組

内容は開局から2002年まで放送された、Still Lifeを彷彿とさせるような内容で、海外4都市の現地在住のDJによる選曲による音楽を多くかける番組である。火曜を除きトークはほとんどない。

番組は火・水曜を除き、アンドレア・ポンピリオによるオープニングから始まり、その後約2時間にわたり曜日別の内容が続く。

2006年10月以降は、木曜に放送されていた「WORLDWIDE」のみ、「WORLDWIDE 60」として土曜深夜28:00-29:00(日曜早朝4:00-5:00)に移行して継続放送された。

目次

曜日別の内容編集

月曜:from Frankfurt "Compost Radio Show"編集

  • 担当はドイツの著名DJであるマイケル・ルッテン。

火曜:from New York "Loisaida, 3A.M."編集

  • 担当はオルケスタ・デ・ラ・ルスのリーダーとしても知られるカルロス菅野
  • "Loisaida"とは、ニューヨークの一地区"Lower Eastside"を意味する。
  • 主な内容は、いわゆるラテン曲、ジャズ系を中心にした音楽の紹介、ゲストを招いてのジャムセッションなど。J-WAVE LOUNGEの中では比較的トークの多い番組になっている。

水曜:from Paris "Club de Lustres"編集

  • 進行担当はVieVie。「パリ発・音のシャワー」をコンセプトに放送。パリ現地のDJによる選曲で放送。

木曜:from London "WORLDWIDE"編集

  • 担当はイギリスBBCRadio 1のDJ、ジャイルス・ピーターソン
  • Radio 1でピーターソンが放送している番組(通称「World Wide」)をほぼノーカットで放送。以前土曜の深夜に放送されていたWORLDWIDE 60(J-WAVEで60分に編集したもの)が、J-WAVE LOUNGE開始に伴い移動したもの。

外部リンク編集

J-WAVE 月曜-木曜27:00枠
前番組 番組名 次番組
TR2
(26:00-28:00)
MUSIQUE VOYAGE
(28:00-29:00)
J-WAVE LOUNGE