メインメニューを開く

Kいち(ケイイチ、1975年6月21日 - )は、日本俳優モノマネタレント

目次

人物編集

経歴編集

ストリートパフォーマー、ダンサー、芸人、ミュージシャンを経て役者として活動。

劇団K助(スターダスト業務提携)に、10年間所属し、2006年よりすべての作品に参加。そのほか劇団気晴らしBOYZに6年間所属。山田ジャパン、ベニバラ兎団、ざ✩くりもん、劇団クロックガールズ、太陽マジックその他多数の劇団に客演。

20代で六本木のショーパブに出演し、当時ボキャブラ天国などで活躍していたブーマー、プリンプリン、ピーピングトムと知り合いお笑い業界の世界に入る。ショーパブ歴は10年。この頃は路上パフォーマンス、ダンス、お笑いコンビなどジャンルを問わない活動を経て、2018年以降は、ピース綾部のものまねでテレビ出演が多い。

舞台においては役者のほか、総合演出も務める。

出演編集

舞台編集

  • ワタナベエンターテインメント 『OUT OF ORDER』(2002年~2003年)
  • ワタナベエンターテインメント 『OUT OF ORDER 笑うな!』(2004年)
  • 劇団K助2006年以降の作品すべてに出演。
  • 劇団K助プレゼンツ『オムニー』(2010年 野方区民ホール)
  • 劇団K助プレゼンツ『オムニー2』(2010年 野方区民ホール)
  • トツゲキ倶楽部 『リ:ライト ~イトシキキヲク~』(2011年)
  • THE東京ピチピチBOYS『悪さしながら男なら 小粋で優しい馬鹿でいろ』(2011年)
  • DHE@stageプロデュース 『陰陽師~Light and Shadow~』(2011年)
  • 劇団・たいしゅう小説家・企画ユニット「COMEDY TRAIN」 MINI PLAY
  • 『「サダオのサダメ」 ~ベイビ-ドン・クライ~』(2011年)
  • サルメのトーキョーお座敷レビュー 『20TH CENTURY TOY ! !~ G線上のマニア ~』(2011年)
  • 劇団K助プレゼンツ「オムニー3」(2011年 野方区民ホール)
  • 気晴らしBOYZ「竜馬がいっぱい」(2011年 中目黒ウッディシアター) 脚本・演出/田中大祐
  • 気晴らしBOYZ「ろくでなしコーラス」(2011年 中目黒ウッディシアター) 脚本・演出/田中大祐
  • 劇団K助プレゼンツ「オムニー4」(2011年 北沢タウンホール)
  • 劇団K助プレゼンツ『オムニー5』(2012年 野方区民ホール)
  • 劇団スーパーエキセントリックシアター(ブレーメン企画)「中島鉄砲火薬店」 (2012年 シアターグリーン BOX in BOX THEATER)脚本・演出/御笠ノ忠次
  • 立川志の輔原作「忠臣ぐらっちぇ!」(2012年 笹塚ファクトリー) 脚本・演出/かわのをとや
  • 万本桜企画「月曜日が止まらない」(2012年 千本桜ホール)脚本・演出/大滝裕一
  • ベニバラ兎団「ラ ヌーヴォーカルチェ・ラタン!」(2012年東京 渋谷CBGK シブゲキ!!)
  • 気晴らしBOYZ「MILLION DOLLAR ED」(2012年 中目黒ウッディシアター) 脚本・演出/田中大祐 
  • 気晴らしBOYZ「SECURITY BOYZ!!!!〔俺たちスーパー警備員)〕 (2013年 サンモールスタジオ) 
  • 気晴らしBOYZ「ろくでなしコーラス 再演」(2013年 笹塚ファクトリー)
  • コロンビアーナ「ONE‐MAN2」(2013年 サンモールスタジオ) 脚本・演出/金沢知樹
  • 劇団太陽マジック「あかねの間」(2013年 千本桜ホール)作・演出/西条みつとし
  • 劇団K助プレゼンツ「オムニー6」(2014年 野方区民ホール)
  • 天泣に散りゆく(2016年 世田谷観音野外奉納舞台)NPO法人文化芸術教育支援センター
  • 吉原哀恋桜(中目黒トライ)NPO法人文化芸術教育支援センター 脚本 松本京
  • ACEシアター・シナリオライター発掘プロジェクト「2016年 猫カフェ物語」(演出・出演)
  • ACEシアター・シナリオライター発掘プロジェクト「2017年 クリスマス後の物語」(演出・出演)
  • ACEシアター・シナリオライター発掘プロジェクト「2018年 もうひとつの卒業物語」(総合演出・出演)
  • ACEシアター・シナリオライター発掘プロジェクト「2019年 4月1日物語」(総合演出・出演)
  • FM徳島ラジオドラマ(2019年4月〜9月)出演・キャスティングP
  • Blue Print 「SHOWとコント」 CBGKシブゲキ!
  • 紅土に散りゆく(2019年9月)NPO法人文化芸術教育支援センター (出演・キャスティングP)予定
  • ACEシアター・シナリオライター発掘プロジェクト「2020年 バレンタインデー物語」(総合演出・出演)予定
  • (他、多数)

CM編集

  • ポッカ じっくりことこと煮込んだスープ
  • SEIYU
  • Xperia XZ  

テレビ編集

  • スター名鑑
  • 絶体絶命アンサー
  • 夜もヒットパレード
  • スター名鑑(TBS)
  • outof order(EX)
  • スカッとジャパン(CX)
  • 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦(CX)
  • ものまねグランプリ(NTV)
  • うちのガヤがすみません(NTV)
  • 芸人報道(NTV)

ウェブテレビ編集

  • チャンスの時間(2018年9月18日、10月23日、AbemaTV)[1][2]

脚注編集

外部リンク編集