KETpic (Kisarazu Educational Tpic) は、LaTeX文書に数式処理システム(CAS)で作成した図を挿入することができるマクロパッケージである。現在は、Maple 版、Mathematica 版、Scilab 版およびMaxima 版が開発されている。

KETpic
作者 高遠節夫
初版 2005年(15年前) (2005
プラットフォーム Maple,Mathematica,Maxima,Scilab
対応言語 日本語
種別 TeXマクロパッケージ
ライセンス 未定(自由配布、改変禁止)[1]
公式サイト ketpic.com
テンプレートを表示

特徴編集

脚注・出典編集

  1. ^ 著作権 - KETpic.com”. KETpic.com. 2013年6月6日閲覧。

リンク編集