Kレコーズ

K Recordsから転送)

KレコーズK Records)は、アメリカ合衆国ワシントン州オリンピアインディーレコードレーベル。主にインディー・ロックを扱っており、オリンピア周辺のアンダーグラウンドパンクバンドを多く輩出している。

Kレコーズ
K Records
設立1982年
設立者Calvin Johnson
Candice Pedersen
ジャンルインディー・ロック
パンク
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
本社所在地ワシントン州オリンピア
公式サイトkrecs.com

概要編集

1982年夏、ビート・ハプニングのフロントマンであるカルヴィン・ジョンソン(Calvin Johnson)によって設立され、キャンディス・ペダーセン(Candice Pedersen)が長年にわたって運営していた[1]。レーベルの最初のリリースはSupreme Cool Beingsのカセット限定盤だった[1]

レーベルに所属していたアーティストには、初期にリリースされたBeckModest MouseBuilt to Spillなどがいた。このレコードレーベルは1980年代から「インディペンデント音楽の発展の鍵」と呼ばれた[2]

初期のリリースの多くはカセットテープフォーマットであり、このレーベルは1970年代から1980年代初頭のカセット文化を最も長く反映したレーベルの一つとなっている。 オフビートなポップミュージックやインディーロックを中心にリリースしており、1990年代のRiot Grrrlムーブメントやアメリカのパンクのセカンドウェーブの先駆者とみなされている。

現在までに150を超えるアーティストの作品をリリースしており、反商業主義のインディーミュージック、アンダーグラウンドDIYパンクシーンに影響を与えている[1]2011年ビルボード誌が発表したアメリカのインディーレーベル・ベスト50に選ばれた[3]

主なアーティスト編集

かつて契約していたアーティストを含む

  • Adrian Orange
  • All Girl Summer Fun Band
  • Anna Oxygen
  • Atlas Sound - アトラス・サウンド
  • Beat Happening
  • Beck - ベック
  • Bikini Kill
  • Bis
  • The Blackouts
  • The Blow
  • Built to Spill - ビルト・トゥ・スピル
  • Cadallaca
  • Calvin Johnson
  • Chain and the Gang
  • Chicks on Speed
  • The Crabs
  • D+
  • Dub Narcotic Sound System
  • Electrosexual
  • Fifth Column
  • Gaze
  • Girl Trouble
  • The Go! Team - ザ・ゴー!チーム
  • The Halo Benders
  • Heavenly
  • Jeremy Jay
  • Karl Blau
  • Karp
  • Kimya Dawson
  • Lake
  • Landing
  • Lois
  • Love as Laughter
  • Lync
  • Mahjongg
  • The Make-up
  • Maher Shalal Hash Baz
  • Marine Research
  • Mecca Normal
  • Melvins
  • The Microphones
  • Mirah
  • Miranda July
  • Modest Mouse - モデスト・マウス
  • Mount Eerie
  • Old Time Relijun
  • The Pine Hill Haints
  • Pansy Division
  • The Rondelles
  • Sarah Dougher
  • Saturday Looks Good To Me
  • Shonen Knife - 少年ナイフ
  • Snuff - スナッフ
  • The Softies
  • Some Velvet Sidewalk
  • Steve Fisk
  • Talulah Gosh
  • Tender Trap
  • Thee Headcoats
  • Tiger Trap
  • Wallpaper
  • Yume Bitsu - ユメビツ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c K History, K.”. 2014年1月22日閲覧。
  2. ^ Taylor, Steve (2004). The A to X of alternative music. Internet Archive. New York : Continuum. http://archive.org/details/atoxofalternativ00tayl 
  3. ^ Billboard Pro's D.I.Y. 50 Indie Labels (Part I), Billboard.”. 2014年1月22日閲覧。

外部リンク編集