LIVING/LOVING』(リヴィング・ラヴィング)は、カーネーションの11枚目のアルバム2003年8月23日cutting edgeより発売。

LIVING/LOVING
カーネーションスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル cutting edge
プロデュース カーネーション
チャート最高順位
カーネーション アルバム 年表
505 〜Five Oh! Five〜
2002年
LIVING/LOVING
2003年
CARNATION IS THE GREAT R&R BAND! 〜C-SIDE OF CARNATION〜
2004年
テンプレートを表示

概要編集

メンバーが3人体制になってから初のアルバム。本作から音楽性が本格的にロックへと傾倒していく。

CD EXTRA仕様により「LOVERS&SISTERS」のPVを収録。ジャケットの女性モデルは、「ANGEL」のジャケットと同じ人物である。

アナログ盤の『LOVERS' FAVOURITES』が2004年9月に発売されている。発売時、フライヤーに岸田繁(くるり)のコメントが寄せられた。

収録曲編集

  1. やるせなく果てしなく
  2. 春の風が吹き荒れているよ
  3. LOVERS & SISTERS
    KDDI 「au 着歌」(ラジオCMソング)。
  4. あらくれ
  5. 永遠と一秒のためのDIARY
  6. COCKA-DOODLE-DO
  7. ハイウェイ・バス
  8. 愚か者、走る
  9. BLACK COFFEE CRAZY
  10. USED CAR
  11. OOH! BABY

LOVERS' FAVOURITES編集

A side

  1. スペードのエース
  2. 十字路
  3. LOW PRESSURE
  4. OOH! BABY(Acoustic Solo version)

B side

  1. ANGEL
  2. やるせなく果てしなく
  3. LOVERS & SISTERS(Acoustic Steel version)
  4. おそろいのお気に入り