メインメニューを開く
M51正面
M51斜め前方より

M51 75mm高射砲(M51 75ミリこうしゃほう)は、スカイスイーパー(Skysweeper)の愛称で知られるアメリカ陸軍高射砲である

レーダー搭載型射撃統制装置(M38)と一体式で、自動給弾装置により22発の弾薬を短時間に発射できる。

陸上自衛隊では、米軍供与品を75mm高射砲M51として高射特科部隊が保有していた。主に後方重要施設、飛行場の直接援護に運用された。

諸元編集

  • 口径:75mm
  • 重量:8,640kg
  • 全長:7,600mm
  • 砲身長:4,500mm
  • 発射速度:45-55発/分
  • 最大射程:13,500m(水平)
  • 有効射程:6,300m
  • 操作人員:6-9名
  • 牽引車両:25tけん引車

関連項目編集