MONA 彼女が殺された理由

MONA 彼女が殺された理由』(モナ かのじょがころされたわけ、原題:Drowning Mona)は、2000年制作のアメリカ合衆国クライムコメディ映画ダニー・デヴィートベット・ミドラーらが出演。

MONA 彼女が殺された理由
Drowning Mona
監督 ニック・ゴメス
脚本 ピーター・スタインフェルド
製作 アル・コーリー
ユージン・マッソ
バート・ローゼンブラット
製作総指揮 ダニー・デヴィート
マイケル・シャンバーグ
ステイシー・シェア
ジョナサン・ウェイスガル
出演者 ダニー・デヴィート
ベット・ミドラー
音楽 マイケル・タヴェラ
撮影 ブルース・ダグラス・ジョンソン
編集 リチャード・ピアソン
配給 アメリカ合衆国の旗 デスティネーション・フィルムズ
日本の旗 フルメディア
公開 アメリカ合衆国の旗 2000年3月3日
日本の旗 2001年4月7日
上映時間 96分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $37,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $15,506,764[1]
(正確には旗ではありません)世界の旗$15,906,764[1]
テンプレートを表示

あらすじ編集

アメリカのとある小さな田舎町である日、町中の嫌われ者だった女モナ・ディアリーが車を運転中、車ごと川に転落して死亡した。

地元の警察官ワイアット・ラッシュは捜査の結果、他殺の可能性が高いと考え、彼女に殺意を抱く人物を調べる。

だが、捜査を進めるにつれ、町の多くの人々がモナに殺意を抱いていたことが判明し、事件は思わぬ方向へ…。

キャスト編集

脚注編集

  1. ^ a b c Drowning Mona at Box Office Mojo”. 2010年9月29日閲覧。

外部リンク編集