NK TOŠKテシャニ(NK TOŠK Tešanj)は、ボスニア・ヘルツェゴビナボスニア・ヘルツェゴビナ連邦ゼニツァ=ドボイ県テシャニ英語版をホームタウンとするサッカークラブである。

NK TOŠKテシャニ
原語表記 Nogometni klub TOŠK Tešanj
創設年 1927年
所属リーグ プルヴァ・リーガFBiH
ホームタウン テシャニ
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

1927年に創設された[1]。TOŠKはテシャニスキ・オムラディンスキ・シュポルツキ・クルブ (Tešanjski omladinski športski klub) の頭文字である[1]。1930年8月8日に最初の試合が行われ、プロレテル・テスリチに2-1で勝利した[1]

第二次世界大戦が始まると活動を停止し、戦後はスロボダ (Sloboda)、ボラツ (Borac)、ブラツヴォ (Bratsvo) などを経て、ウダルニク (Udarnik) に改称、ユニフォームにはペトクラカ(赤い星)が描かれていた[1]。1949年にTOŠKの名前が復活した[1]

1959年、NKズヴィイェズダ・グラダチャツとの試合中にTOŠKの選手たちが審判に暴行を加え、ファンとズヴィイェズダ・グラダチャツの選手も巻き込んだ暴動が起こり、クラブは2年間、多くの選手は6か月から2年間の出場停止処分を科された[1]

1999年に当時の最上位リーグに昇格した[1]

クラブ創設90周年の2017年にドルガ・リーガFBiH・中央地域で優勝してプルヴァ・リーガFBiHに昇格した[2]

獲得タイトル編集

歴代所属選手編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g Historija kluba”. NK TOŠK TEŠANJ. 2019年3月17日閲覧。
  2. ^ Tešanjski TOŠK proslavio 90. rođendan i povratak u Prvu ligu FBiH”. Klix.ba. InterSoft d.o.o. Sarajevo (2017年5月21日). 2019年3月19日閲覧。

外部リンク編集