メインメニューを開く

Nitro+CHiRAL(ニトロプラスキラル)は株式会社ニトロプラスが2004年に立ち上げたBLゲームブランド。代表作は「咎狗の血」。主なシナリオライターは淵井鏑。原画家はたたなかな、オニツカセージ、ほにゃらら(たたなかなは2006年、オニツカセージは2009年をもって退社)。

Nitro+CHiRAL
ジャンル 18禁ボーイズラブゲーム
企業名 株式会社ニトロプラス
関連ブランド Nitro+
審査 CSA
デビュー作 咎狗の血
2005年2月25日
最新作 DRAMAtical Murder re:connect
2013年4月26日
公式サイト ニトロプラスキラル
テンプレートを表示

発売ゲーム一覧編集

スタッフ編集

元スタッフ編集

関連項目編集

外部リンク編集