SINGLES (T-BOLANのアルバム)

SINGLES』(シングルス)は、T-BOLAN初のベスト・アルバム1996年8月8日発売。発売元はZAIN RECORDS

SINGLES
T-BOLANベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ZAIN RECORDS
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1996年度年間17位(オリコン)
ゴールドディスク
  • ミリオン(日本レコード協会
  • T-BOLAN アルバム 年表
    夏の終わりにII 〜Lookin' for the eighth color of the rainbow〜
    1994年
    SINGLES
    (1996年)
    BALLADS
    (1996年)
    テンプレートを表示

    内容編集

    デビューから約5年を経て発売された、初のベスト・アルバム。厳密には、タイトルにあるようにシングル曲を網羅したシングル・コレクションである。

    アルバムとしては、前作『夏の終わりにII 〜Lookin' for the eighth color of the rainbow〜』から約2年ぶりの作品。同年のシングル「Be Myself/Heart of Gold 1996」をもって事実上の活動休止となり、後1999年には正式に解散が決定した。以降オリジナル・アルバムは発表されず、本作発売直後に『BALLADS』が発売、その後同様のベスト・アルバムが複数発売されている。

    シングルスと釘打っているものの、いくつか収録漏れのシングル曲も存在し、内容はヒット・シングル中心の構成である。「悲しみが痛いよ」「JUST ILLUSION」「サヨナラから始めよう」、本作発売直前に発売されたシングル「Be Myself/Heart of Gold 1996」も収録されていない。

    活動休止中に発売された作品であるものの、オリコンアルバムチャートでは登場3週目にして1位を記録。アルバムではバンド唯一となるミリオンセラーも達成した。

    収録曲編集

    特記除く全作詞・作曲:森友嵐士

    1. 離したくはない
      2ndシングル。シングルバージョンはアルバム初収録。
    2. じれったい愛
      5thシングル。
    3. Bye For Now
      6thシングル。
    4. マリア
      12thシングル。シングルバージョンはアルバム初収録。
    5. おさえきれない この気持ち
      7thシングル。
    6. 傷だらけを抱きしめて
      9thシングル両A面曲。
    7. SHAKE IT
      13thシングル。アルバム初収録。
    8. すれ違いの純情
      8thシングル。
    9. LOVE
      11thシングル。アルバム初収録。
    10. わがままに抱き合えたなら
      10thシングル。
    11. 刹那さを消せやしない
      作詞:森友嵐士、作曲:五味孝氏・森友嵐士
      9thシングル。
    12. 愛のために 愛の中で
      14thシングル。アルバム初収録。

    「愛のために 愛の中で」が終了してから約5分後に、ボーナストラックとして「Hold On My Beat」が収録されている。1枚目のシングル「悲しみが痛いよ」のカップリング曲。解散時に発売された『T-BOLAN FINAL BEST GREATEST SONGS & MORE』、森友が音楽活動を再開させた際に発売された『LEGENDS』にも収録されている。

    脚注編集