メインメニューを開く

SPOILS(スポイルズ)は2006年12月6日に上杉昇が発表したアルバムである。

SPOILS
上杉昇カバーアルバム
リリース
ジャンル Rock
時間
レーベル pojjo récord
プロデュース 上杉昇
チャート最高順位
上杉昇 アルバム 年表
Blackout in the Galaxy
2006年
SPOILS
2006年
テンプレートを表示

内容編集

前作「Blackout in the Galaxy」から10ヶ月ぶりのアルバム。デビュー15周年記念として製作され、収録曲は上杉のルーツとなったアーティストのカバー、WANDS、al.ni.coのセルフカバーと、全編カバーとなっている。

WANDSの1stシングル「寂しさは秋の色」に合わせ、丁度15年後の12月第1週に発売された。奇しくも同日にやはりWANDSでデビューを果たした柴崎浩が所属するバンドabingdon boys schoolの1stシングル「INNOCENT SORROW」がリリースされている。

インターネットラジオ・BARKSに出演した際「15周年記念としてやってみたいこと」を聞かれ、その中の1つに「カバーアルバム」が挙げられていた。この時は発売を公表した訳ではないが、結果発売されることとなった。

初回生産盤にはオリジナルステッカーが封入されている。

収録曲編集

  1. IT'S SO EASY / GUNS N'ROSES
  2. TOY$! (scrambled mix) / al.ni.co
    al.ni.coのデビュー曲。シングルカットされ先行発売された。
  3. YARD OF BLONDE GIRLS / Jeff Buckley
  4. SAME SIDE / WANDS
    1995年に発売されたWANDSの10thシングル。
  5. CAR SEAT(GOD'S PRESENTS) / Blind Melon
    ※GN'Rの前座を務めたバンド
  6. RAPE ME / Nirvana
  7. MY MY,HEY HEY(OUT OF THE BLUE) / Neil Young
  8. OH ME / MEAT PUPPETS
    ※Nirvanaがカバーしたバンド
  9. 世情 / 中島みゆき
    (作詞・作曲:中島みゆき)
  10. 寂しさは秋の色 / WANDS
    WANDSのデビュー曲。
    この曲のカバーについて、「今の俺には余裕と思っていたが意外に難しかった」とインタビューで述べている。
  11. PATIENCE / GUNS N'ROSES
    (作詞・作曲:W.AXL.ROSE / SLASH / IZZY STRADLIN DUFF"ROSE"McKAGAN / STEVEN ADLER)

参加ミュージシャン編集