メインメニューを開く

Summer Illusion』(サマー・イリュージョン)は栗林誠一郎のアルバム。

Summer Illusion
栗林誠一郎スタジオ・アルバム
リリース
録音 -
ジャンル J-POP
レーベル BMGビクター
プロデュース 長戸大幸
チャート最高順位
栗林誠一郎 アルバム 年表
LA JOLLA(ラ・ホーヤ)
1989年
Summer Illusion
1990年
You Never Know
1991年
『Summer Illusion』収録のシングル
  1. 「トレンドは白。」のテーマ (白いMY LOVE)
    リリース: 1990年4月14日
テンプレートを表示

目次

内容編集

前作の「LA JOLLA(ラ・ホーヤ)」は栗林がベーシストであるにも関わらず、ギター・キーボードを使用したが、今作のアルバムは、楽器を使わないボーカリストの立場で行ったアルバム。ギターは増崎孝司が全曲を担当した。アルバムのタイトルの由来は、自身が参加したユニット「渚のオールスターズ」の曲によるものである。なお今作以降、女性作詞家の起用が頻繁になっている。

収録曲編集

全作曲:栗林誠一郎 編曲:栗林誠一郎・明石昌夫

  1. It's My Treat
    作詞:栗林誠一郎
    所属事務所Beingが制作したセッションアルバム「Players Pole Position」に収録されていた曲(B'z松本孝弘がギターで参加)の新アレンジVer.
    後にWANDSがカバー(タイトルは「Secret Night 〜It's My Treat〜」)。
    シングル「「トレンドは白。」のテーマ (白いMY LOVE)」のカップリング曲。
  2. Fall into loving you
    作詞:栗林誠一郎
  3. everyboby smiles on you
    作詞:栗林誠一郎
  4. Can't Stop Me Loving You - 原曲:大森絹子「なつかしむようにKISSをしないで」
    作詞:Linda Hennrick
  5. The Grapes of Worth - 原曲:BLIZARD「OVER HEART」
    作詞:湯川れい子
  6. Still I Need Your Love
    作詞:小田佳奈子
  7. SICK NIGHT
    作詞:亜蘭知子
  8. フツウのキミが一番スキ
    作詞:栗林誠一郎
  9. THE SUN GOES DOWN
    作詞:亜蘭知子
  10. Summer Illusion - 原曲:渚のオールスターズ
    作詞:亜蘭知子
  11. 「トレンドは白。」のテーマ (白いMY LOVE)
    作詞:湯川れい子

参加ミュージシャン編集

関連項目編集