TNAノックアウト・タッグチーム王座

インパクト・ノックアウト・タッグチーム王座Impact Knockout Tag Team Championship)は、プロレス団体インパクト・レスリングの管理する女子タッグ王座の名称である。旧称はTNAノックアウト・タッグチーム王座で、団体名の改称に伴いタイトル名も改称されている。

インパクト・ノックアウト・タッグチーム王座
詳細
現王者 キエラ・ホーガン&ターシャ・スティールズ
獲得日 2021年1月16日
管理団体 インパクト・レスリング
創立 2009年8月20日

歴史編集

2009年8月20日放送の「Impact!」にて創設を発表[1]。8チームによるトーナメント戦を制したサリータ&テイラー・ワイルド組が初代王座を獲得した[2]

2013年6月20日、TNA女子ノックアウト・タッグ王者のエリック・ヤングが男性だという理由で王座を剥奪、その後、王座封印。

2020年10月、PPV「バウンド・フォー・グローリー」にてマディソン・レインが当タッグ王座の復活を発表。年を跨いでの、8チームによる王者決定トーナメント戦が行われた。

歴代王者編集

レスラー 獲得回数 獲得日付 場所 備考
サリータ&テイラー・ワイルド 1 2009年9月20日 フロリダ州オーランド No Surrender 2009
オーサム・コング&ハマダ 1 2010年1月4日 フロリダ州オーランド
ビューティフル・ピープル(マディソン・レイン&ベルベット・スカイ&レイシー・フォン・エリック 1 2010年3月8日 フロリダ州オーランド
ハマダ&テイラー・ワイルド 1 2010年7月27日 フロリダ州オーランド
アンジェリーナ・ラブ&ウィンター 1 2010年12月9日 フロリダ州オーランド
メキシカン・アメリカ(ロシータ&サリータ) 1 2011年3月13日 フロリダ州オーランド Victory Road 2011
TnT(ミス・テスメイカー&タラ 1 2011年7月12日 フロリダ州オーランド
ゲイル・キム&マディソン・レイン 1 2011年10月26日 ジョージア州メイコン
ODB&エリック・ヤング 1 2012年2月28日 フロリダ州オーランド
2013年6月20日、エリック・ヤングが男性であるため王座剥奪、その後、王座封印。2021年に復活。
キエラ・ホーガン&ターシャ・スティールズ 1 2021年1月16日 フロリダ州オーランド Hard To Kill

脚注編集

  1. ^ Boutwell, Josh (2009年8月21日). “Impact Results - 8/20/09”. WrestleView. 2009年9月3日閲覧。 “In the back Lauren says that next week will be the start of the 1st Round to crown the very first TNA Knockout Tag Team Champions!”
  2. ^ Caldwell, James (2009年9月20日). “Caldwell's TNA No Surrender PPV report 9/20: Ongoing "virtual time" coverage of Kurt Angle vs. Sting vs. Matt Morgan vs. A.J. Styles”. PWTorch. 2009年9月20日閲覧。

外部リンク編集