TOKYO FM HALL

TOKYO FMホールから転送)

TOKYO FM HALL(とうきょうえふえむほーる)は、東京都千代田区麹町にあるFMセンタービル内にある多目的ホールである。

TOKYO FM ホール
TOKYO FM HALLが入るFMセンタービル
情報
通称 TFMホール
正式名称 TOKYO FM HALL
旧名称 エフエム東京ホール
開館 1985年11月23日
開館公演 FM東京新局舎オープン記念特別番組/『サダオ'85』公開生放送
収容人員 350人
客席数 最大308席
延床面積 289m²
用途 ラジオスタジオ
コンサートホール
演劇会場
運営 株式会社エフエム東京
株式会社メディアコミュニケーションズ
所在地 東京都千代田区麹町1丁目7
アクセス 地下鉄「麹町駅」から徒歩6分
地下鉄「半蔵門駅」から徒歩3分

目次

概要編集

1985年11月23日、株式会社エフエム東京の本社移転に伴い、移転先である東京都千代田区のFMセンタービル内に開館した多目的イベントホールである。 開業当初は『エフエム東京ホール』と名乗っていたが、1990年10月1日に「エフエム東京」が愛称を「TOKYO FM」に変更したことに伴い、名称を現在の『TOKYO FM HALL』に変更した。

こけら落としは、株式会社エフエム東京の新社屋移転記念特別番組として1985年11月23日に放送された『サダオ'85』(DJ:渡辺貞夫)の公開生放送である。

様々な用途に柔軟に対応できる構造になっており、座席数は用途に応じて最大308席まで増設が可能な可変式座席が採用されている。TOKYO FMが運営している為、JFN38局で放送されている番組の公開収録で使用される頻度が高いが、ラジオNIKKEI「アイドルジェネレーション」やラジオ日本菊地亜美の1ami91ami9LIVE!)」といった同業他社の公開収録が行われたり、音楽ライブやミュージカル、大規模な会議など使用目的は多岐に渡る。また、過去にはR-1ぐらんぷり東京予選会場としての使用やフジテレビNEXTで放送されたフォーク・デイズの公開録画で使用されるなど、テレビ番組のスタジオとしても使用されている。

所在地編集

東京都千代田区麹町1-7 FMセンタービル2階

アクセス編集

内堀通り沿いにあり、半蔵門の目の前にある。

外部リンク編集

脚注編集