Titan Fighting Championship

Titan Fighting Championship(タイタン・ファイティング・チャンピオンシップ、略称Titan FC)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体。

Titan Fighting Championship
設立 2005年 (17年前) (2005)
本部 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フロリダ州ポンパノビーチ
代表者 ジェフ・アロンソン
サイト 公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

2005年、格闘技プロモーターでBellator取締役事業本部長のジョー・ケリーが創設。

2011年1月28日、HDNetでの放送を開始。Titan FCの運営に専念するためジョー・ケリーがBellatorでの役職を同年5月で辞任した[1]

2012年10月、団体統合を目的として「RFA」にTitan FCを売却。ジョー・ケリーは新会社の副社長に就任したが、7か月後にはTitan FCを買い戻し活動を再開した[2]

2013年12月、総合格闘家マネージメント会社CEOのジェフ・アロンソンがTitan FCの過半数の株式を取得して新CEOに就任。ジョー・ケリーは社長として留任した。アロンソンはUFCに対抗するのではなく選手を育成してメジャー団体へ選手を送り込む方針を打ち出し、選手との契約に無条件でメジャー団体へ移籍できる条項を入れた。

2014年2月28日、CBSスポーツネットワークでの放送を開始した。

2015年7月18日、UFCファイトパスでの放送を開始した。

ルール編集

NJSACB制定のユニファイドルールに準拠。

歴代王者編集

脚注編集

外部リンク編集