Wikipedia:サンドボックス

ウィキペディアへようこそウィキペディアについてヘルプサンドボックスについて
Sandbox.svg

Wikipedia:サンドボックスへようこそ!

ここは、ウィキペディアで編集・執筆をするための練習や実験などに使用できるページです。

ノートページへ投稿するための練習は、Wikipedia‐ノート:サンドボックスを使用してください。ビジュアルエディターの練習には Help:ビジュアルエディター/sandbox が使えます。ログインすれば利用者サンドボックスも使えます。

初心者の方は、このページを編集する前に、ガイドブックやヘルプのページの編集などもぜひ参考にしてください。あなたの今後の編集活動にとって、とても重要な内容が書かれています。

サンドボックスに書き込まれた内容は、日本時間午前0時の時報とともに、この案内文(テンプレート)を残してすべて除去されます。ただし、実際は時報より少し遅れます。また、過去の版は、履歴からたどることができます。著作権上問題のある書き込みや、エチケットに反する書き込みなどはやめてください。もしそのような書き込みを見つけたときは、Wikipedia:管理者伝言板/各種初期化依頼に連絡してください。

ここから下に書き込んでください。編集

本来の表記は「まるや八丁味噌󠄀」です。この記事に付けられたページ名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

天邪鬼編集

天邪鬼である。

 女性であるらしいのである。

 長野かどっかの伝承で、瓜子姫がどうたらの次に報復、制裁として天邪鬼の首をススキで切ったので今でも根元が赤いまた、どっかの伝承で、瓜子姫をナニした制裁として、で首を跳ねて黍畑へ投げ込んだのでキビは赤い などの起源伝承がある。

 紀伊の国の橋杭岩について、超自然の人(弘法大師だけど空海上人じゃ無さげ)が連絡道路を一晩で建設するべく頑張ってたら、アマンジャクが邪魔して鶏の鳴きまねをしたのであんなになった、また「たつたのばんじょぉ」が、壱岐の辺に橋をかけようとしてアマンシャグメにやらせ、「一晩で出来たら人を食い放題」とやったところ、従業員(は野良化し、河童となる)を量産して作ったため、たつたのばんじょぉが鶏の鳴きまねをして制止した、などの伝承もある。