Wikipedia:井戸端/subj/人名の曖昧さ回避は平等にするべきではないか

人名の曖昧さ回避は平等にするべきではないか 編集

多くの人名の曖昧さ回避は平等ですが、一部の人物で[[人名 (曖昧さ回避)]]が作成されて別の同名人物より、優先されています。(例、山口和男 (曖昧さ回避)など。)Category:人名の曖昧さ回避参照。

著名性の基準はそれぞれ人によって違い、公正な基準が作れません。特定分野に詳しい人が見たら圧倒的に有名でも、その他の多数の人から見れば知名度は皆無である場合も多いです。現在その人が一番有名でも今後はわかりません。複数人の記事作成されている場合原則として平等にするべきだと思います。ノート:マイケル・グリーンノート:浅野和生。他にも平等化改名したい曖昧さ回避が多数あります。もちろん吉田茂のように他の人物との明らかな差があれば別ですが。

ノート:後藤久美子 (女優)ノート:大野豊ノート:織田信成 (フィギュアスケート選手)のように著名性にある程度の差があっても優先改名が否決されています。

片方を優先されていると別人を意識した間違いリンクも発生し、気付きにくいです。間違いリンクも確認しています。平等であれば確認しながら修正するので手間はかかるが間違えません。リンクの数に大差があっても修正可能です。[[人名 (曖昧さ回避)]]を作られると優先されてない人が括弧なしの人物より格下に見えます。人間に上下はないと思います。中立性にも問題があります。wikipediaはタレント名鑑ではなく百科事典なので同姓同名の人物は平等に扱われるべきです。今後同名人物が増える可能性もあります。

人名の曖昧さ回避の優先規準についてどのようにお考えになりますか。どのくらいの差があれば優先するべきでしょうか。ご意見をお待ちしています。--Kunkai 2010年7月3日 (土) 08:17 (UTC)返信[返信]

  コメント 失礼ながら少々過剰反応気味のような気がします。著名性の基準については人名に限らず起こり得ることで、人名だけを特別視する必要性がないと考えます。なお、ノート:マイケル・グリーンノート:浅野和生を拝見しましたが、一方で項目が増える可能性に言及しながら、他方では「増えないなら削除依頼したい」というのはどうかと思います(可能性だけを言い立てるなら、曖昧さ回避ページを削除することは不可能)。間違いリンクに関してはそもそもリンク先を確認しないことが問題なので、筋違いではないでしょうか。これを問題とするなら、リダイレクトとセットでなければ筋が通らないでしょう。また、「人間に上下はない」、中立性に反するというのも筋が違うように思います。曖昧さ回避は内容が異なるトピック(主題)なのに適切な記事名が同じになってしまうときに、それらを判別しやすくするWikipedia:曖昧さ回避)ためのものです。格上格下云々は主観に過ぎません。もし、同姓同名の人名がすべて平等に扱われるべきなら、ご自分が言及された吉田茂も平等に扱われるべきと思いますが、如何でしょうか。-- 2010年7月3日 (土) 09:59 (UTC)返信[返信]
  コメントその「項目名」で最も参照される代表的なトピックがあるならば、それを中心とする曖昧さ回避でも問題はないように思います。人名のみ「原則として平等にするべき」というご意見には賛同できません。それこそ、中立性に反する主張になると思います。
著名性の基準が違うことで、意見が割れることもあるかとは思いますが、ある程度は実績や記事での解説、データを使うことで、客観的な根拠を提示することはできると思います。
現在その人が一番有名でも今後はわからない、今後同名人物が増える可能性もあると、可能性で話を進めるのは、検証可能ではなく中立的でもない、独自の研究となります。仮定で話を進めれば、どんな未来でも想像し得ます。明らかに一番といえる差がなくなった時点や、差が大きくないと合意できるようになった時点で、改めて改名に関して議論すればよいのではないでしょうか。
別人を意識した間違いリンクの発生は、リンクする側の責任です。平等な曖昧さ回避であれば、他の人物のページと間違えないという意味であればそうかもしれませんが、曖昧さ回避のページへのリンクにしてしまうことはあります。代表的トピックとして優先されている場合だと間違いリンクに気付きにくい、というのはよくわかりません。
[[人名 (曖昧さ回避)]]があれば、著名性や実績に差があるんだなと思うことはあります、そういう意味の格下という表現はできるますが、人間としての上下と繋げるのはむしろ、括弧なしの人物を過大評価しているための中立でない問題なのではないでしょうか。--春日椿 2010年7月3日 (土) 15:12 (UTC)返信[返信]
  コメント個人的には名称で検索して最初に出てくるのが曖昧さ回避でもまったく気にならないですし、そこにいろんな人物がいると好奇心をちょっと刺激されて楽しいので、優先どうこうは関係なく、単純に同姓同名がいた場合に「人名」ページが曖昧回避になっていた方が分かりやすいし便利です。回避対象が赤リンクしかなかったり、削除されるかもしれない記事しかない場合は個別のノートで考慮かと思います。Fuji 3 2010年7月4日 (日) 02:08 (UTC)返信[返信]

知名度に差があっても平等化されている人物は多いです。

野球ファン以外にもよく知られている大野豊、江川卓でも平等なのに、野球ファン以外の知名度が低い山口和男や佐藤進が優先されるのは、やっぱりおかしいなと思います。他の同名人物より有名かというより、全ての人にとってその人物が他の人物を凌駕する場合に限るべきです。曖昧さ回避を使わなくてもOtheruseslistを使えば誘導できます。例、斎藤博伊藤一郎など。優先する場合は、他の人物を曖昧さ回避に追いやるのではなく直接の誘導にするべきです。本心としては全て平等にしろというよりは[[人名 (曖昧さ回避)]]を作るな、嫌いだ。何人もいるなら平等に、という考えです。私は人物を検索して曖昧さ回避ページに飛ばされるより別人記事に飛ばされる方が嫌です。--Kunkai 2010年7月12日 (月) 05:00 (UTC)返信[返信]

記事によって扱いの差があるのは、ケースバイケースで判断されているからだと思います。私は、記事全般として基準を作るというのならば、その議論に参加したいと思います。ですが、人名のみ曖昧さ回避を基本は平等にするべきという理由が見当たりません。同じ名称になることが多いだろうという点は人名の特徴にあると思いますが、それはテレビドラマやアニメ(漫画や映画や小説など)の分野にもあることで、人名のみに該当することではありません。嫌いというような感情は、もし基準を作る議論となった際には、根拠にはなりませんので、書かない方が良いと思います。--春日椿 2010年7月12日 (月) 15:25 (UTC)返信[返信]

自治体であれば現存自治体を優先、河川であれば一級河川を優先という公平な基準があります。ですが人名の場合は人の主観によるものであり中立的な観点としても問題だとあります。Wikipedia:曖昧さ回避#どの曖昧さ回避を使うべきかで意見が分かれる場合は平等な曖昧さ回避を使用したほうがいいとあります。もう一人の人より有名だとして平等化を反対されるのもその人の主観にすぎないと思ってます。早いもん勝ち、移動したもん勝ち、作成したもん勝ちの傾向があるように感じます。吉田茂であれば総理大臣でありトップなので優先させてもいい、青木愛なら一議員にすぎないので他人物をさしおいてまで優先するべきではないと考えます。--Kunkai 2010年7月23日 (金) 07:08 (UTC)返信[返信]

  コメント それは平等にするのではなく個別記事ごとに判断するということでは? 「今後同程度の知名度の吉田茂が増える可能性」を考慮するなら平等な曖昧さ回避にすべきではないでしょうか。何らかの基準が示されなければ、結局のところ個別記事ごとの合意により判断するしかないと思いますが、如何でしょうか。-- 2010年7月23日 (金) 11:14 (UTC)返信[返信]

人名に限らず、項目名はなるべく平等に同基準で判断されるべきと思います。例えば「カモノハシ」については動物のカモノハシと植物のカモノハシが存在しますが、項目名では動物には「カモノハシ」であり、植物のみ「カモノハシ(植物)」となっています。人工物ならともかく自然の創造物に動植物で優先をつけるべきべきではないと考えております。本件の人名については例えば学者名など研究者の間ではメジャーでも素人にはなじみの薄い人物名などが存在します。それらを個々に有名といった曖昧な基準で差をつけるべきではないと考えます。--How I Learned to Stop Worrying and Hate the Bomb ?The answer is complete hogwash. 2010年7月24日 (土) 02:12 (UTC)返信[返信]

IPユーザーなのに生意気なことを言うようで失礼します。私自身は「人名は勿論、全ての項目名において平等にすべき」と考える一方、「知名度・特筆性において明らかに差がある場合は最も知名度・特筆性のある事項を優先させ、他の項目に関しては[[項目名 (曖昧さ回避)]]を作成するかOtheruseslistで他の同名項目に誘導するべき」と考えているので、その点に関しては現行の慣習を支持するものです、ただ、知名度・特筆性が同等でも桜井誠のように肩書きを付けることが困難な人物もいます。詳しい経緯はノート:桜井誠 (活動家)を読んでいただきたいのですが、現行の項目名である桜井誠 (活動家)に移動する前は[[桜井誠 (歴史研究家)]]、[[桜井誠 (作家)]]、[[桜井誠 (社会運動家)]]という項目名だったのですが、いずれの項目名に関しても反対意見が出た上で、現行項目名の桜井誠 (活動家)に関しましてもNakata88さんによって「[[桜井誠 (団体代表)]]がふさわしい」との反対意見も出ています。またかつては他のIPユーザーによって「不快なのではやく虚偽の肩書きを削除してください」「他の肩書きは不要である」という意見も出ました。従って桜井誠に関しましては現在平等な曖昧さ回避になっている桜井誠 (活動家)桜井誠に移動し、その上で桜井誠 (挿絵画家)へは桜井誠からOtherusesで誘導するか新たに[[桜井誠 (曖昧さ回避)]]を作成するしかないのか、とも考えております。故に知名度・特筆性に差がなくても括弧内に付ける肩書きに反対意見が多くて平等化することが困難な場合は(桜井誠がまさにそのケースです)平等化させることが困難な項目を優先させ、他の項目ではOtherusesで誘導するか新たに[[項目名 (曖昧さ回避)]]を作成した方が良いと私は考えます。--116.82.195.180 2010年7月24日 (土) 04:23 (UTC)返信[返信]