メインメニューを開く

YCC情報システム(ワイシーシーじょうほうシステム)は、山形県山形市に本社を置く山新グループの情報サービス企業である。富士通系情報処理サービス業グループ (FCA) の1社でもある。

株式会社YCC情報システム
YCC INFORMATION SYSTEM Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 YCC
本社所在地 日本の旗 日本
990-0023
山形県山形市松波4-5-12
設立 1966年昭和41年)11月
業種 電気機器
法人番号 6390001002380
事業内容 ソリューションサービス
システムインテグレーション
アウトソーシングサービス
代表者 代表取締役会長 黒澤洋介
代表取締役社長 朝井正夫
資本金 6,000万円
売上高 約30億円
従業員数 229名
主要株主 山形新聞
山形放送
富士通
外部リンク http://www.yamagata-ycc.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

1966年11月、山形県の情報化を推進し、地域社会の発展に貢献することを目的に、山形新聞山形放送の出資によって株式会社山形電子計算センターとして設立。1986年11月、富士通との資本提携を機に現社名に改称した[1]1988年12月通商産業省システムインテグレータとして登録[1]2016年11月には創業50周年を迎えた[2]

事業内容編集

事業所所在地編集

参考文献編集

脚注編集

  1. ^ a b 会社概要”. YCC情報システム. 2017年2月17日閲覧。
  2. ^ “地方創生に“ITの力” YCC50周年記念「山新ITフォーラム」”. 山形新聞. (2016年12月16日). http://yamagata-np.jp/news/201612/16/kj_2016121600377.php 2017年2月17日閲覧。 

外部リンク編集