メインメニューを開く

いこまいCAR(いこまいかー)とは、愛知県江南市が名鉄グループのタクシー(名鉄西部交通)に委託して運行しているコミュニティバスである。実際には乗合タクシーで運行されており、正確にはコミュニティバスとは言えないが、全国でもこのような事例は多数ある。 現在は定期便が廃止され予約便のみとなっている。ここでは定期便廃止時のデータとする。

目次

ルート編集

運賃編集

  • 1区間100円
  • 小学生以下無料

歴史編集

  • 2002年平成14年)1月5日 - 試験運行開始
  • 2004年(平成16年)9月30日 - 試験運行終了
  • 2004年(平成16年)10月1日 - 本格運行開始
  • 2008年(平成18年)4月1日 - 名鉄バス江南・病院線の路線新設により、体育館・布袋ふれあい会館区間を廃止。すいとぴあ江南までは江南厚生病院からの区間に変更。
  • 2013年平成25年)3月31日 - 名鉄バスが代替となる新路線を運行する事となり、定期便のみ廃止

その他編集

  • 名鉄タクシーの中型車(定員5名)をそのまま使用している。外見上は一般のタクシーと全く同じの為、タクシーの助手席側の日よけにステッカーを貼り区別している。
  • 定員5名の中型タクシーの為、満車になった場合は、運転手が連絡して臨時便を手配する。その為、臨時便到着まで待つ必要がある。
  • 中型タクシーは介護仕様では無い。折りたたみ車椅子以外の場合乗車が困難な場合がある為、江南市社会福祉協議会がリフト付ワゴン車による移送サービスを行なっている(使用日の2ヶ月 - 10日前迄に予約が必要)。

外部リンク編集