いちごブロンド』(The Strawberry Blonde[1])は1941年アメリカ合衆国映画ラオール・ウォルシュ監督の作品で、出演はジェームズ・キャグニーなど。

いちごブロンド
The Strawberry Blonde
Strawberry Blonde (1941 film poster).jpg
劇場公開時のポスター
監督 ラオール・ウォルシュ
脚本 ジュリアス・J・エプスタイン
フィリップ・G・エプスタイン
原作 ジェームズ・ヘイガン
製作 ハル・B・ウォリス
出演者 ジェームズ・キャグニー
音楽 レオ・F・フォーブステイン
撮影 ジェームズ・ウォン・ハウ
配給 日本の旗 セントラル映画社
公開 アメリカ合衆国の旗 1941年2月21日
日本の旗 1947年6月24日
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

1933年に公開された映画『或る日曜日の午後』のリメイク作でもある[2]1998年には、アメリカの映画評論家であるジョナサン・ローゼンバウム英語版が、アメリカ映画ベスト100に選出されていない最高のアメリカ映画の一つとして本作を挙げている[3]

ストーリー編集

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替(テレビ版)

スタッフ編集

出典編集

  1. ^ 映画のポスターや販促資料では、単に「Strawberry Blonde」と表記されている。
  2. ^ いちごブロンド - allcinema
  3. ^ Rosenbaum, Jonathan (1998年6月25日). “List-o-Mania: Or, How I Stopped Worrying and Learned to Love American Movies”. 2020年11月28日閲覧。

外部リンク編集